今日はどこへ行くの?

kkabakichi.exblog.jp
ブログトップ

炎天下を走る

昨日、朝の自習とプールのために学校に出かけていたムスメ、「暑いよ~。」と真っ赤な顔をして帰ってきました。

ちょっと遅れて帰ってきた兄ちゃんに聞くと、どうやら走って帰ってきた様子。
「もう~、こんな暑い中走るなんて何考えてるんだろうね。夕方の剣道までに力なくなっちゃうよ。」と説教をたれる兄。
しかし、走ってきたとは言っても、ムスメは別に息が上がったりぐったりすることもなく、元気。


今日も暑い一日。
午後、くもん教室にあるいて出かけたものの、兄ちゃんの忘れ物が机の上に。
チビが寝ていたので、そーっと家を出て自転車でダッシュ。

するとちょっと行ったところで、真っ赤な顔をした兄ちゃんが炎天下を走ってきたのでした。
戻りにまた走るのも暑かろうと、私も兄ちゃんも恥ずかしかったけど自転車の後ろに乗せて行きました。(その昔兄ちゃんに買ったけど、今はチビ用の子ども乗せを使用。)
久しぶりに後ろに乗った兄ちゃん、「ひえ~こわいよ~。」と。

家に戻る途中、
「そんなに走ったら、勉強するパワーなくなっちゃうよ。」と心の中でつぶやいた母ちゃんでありました。


それにしても、二人ともよく35度くらいの暑さの中を走るなあ。
私には無理無理。
[PR]
by ts-kabakichi | 2010-07-23 19:43 | 日常