今日はどこへ行くの?

kkabakichi.exblog.jp
ブログトップ

びっくりした

浅間山にでかける予定があるので、剣道をお休みします、と先生に伝えました。
(しかし、天気がよくない…)

「浅間山か、思い出の場所だなあ。」
と先生。

山登りでもされたことがあったのかと思い、「先生、どんな思い出ですか?」と聞くと、

「ほら、あれ。浅間山荘の。一番前の列にいてなあ。着ていたものにもいっぱい弾の痕がついて、裁判所に証拠として提出したよ。」

「ええ~!」(先生が機動隊員だったのは知っていましたが!!)

「今でも、殉職者の慰霊碑が、カワイ楽器だったかな。あそこの敷地にあるはずだよ。警察官2名と民間人1名が亡くなった。でもあれだけの事件だったから、もっとやられるかと思った。俺だって死ぬと思った。散弾銃の弾がパラパラ飛んで来るんだから。」

「寒い時期でなあ。2月だったな。本当に寒かった。」


連合赤軍が立てこもって、突入するときの鉄球の映像くらいしか分かっていない私、それが冬の寒い時期だったこと、亡くなった方の人数など、初めて知ったのでした。

生き証人です、先生。

浅間山荘事件、ちゃんと本読もう、と改めて思いました。

本当に知らないこと、いっぱいあります。



人生の先輩の話は、面白いです。
しかし、今回の話はすごすぎます。
[PR]
by ts-kabakichi | 2011-10-13 22:26 | 日常