今日はどこへ行くの?

kkabakichi.exblog.jp
ブログトップ

かあちゃん

今日、子供たちと夕方スーパーに買い物に行きました。
買った物を袋に詰めていると、カゴ片づけが大好きの息子が、私の使っていたのに引き続き、台の横にあったカートの上のカゴも片付けていいか聞いて来ました。
「ねえ、かあちゃん、これも片付けていいの?」

その会話を聞いていた、向かいにいたおばさんが

「あら、かあちゃんって言うのね。いいわね。」と話しかけてきてくれました。
「私、ママって柄じゃないですからねー。」
「ママって柄じゃなくても呼ばせてる人たくさんいるじゃないの。
かあちゃん、って久しぶりに聞いてうれしかったわよ。
私ね、浅草の魚屋の娘だったから、とうちゃん、魚1匹ね、とか当たり前だったのよ。
いいわね、とうちゃん、かあちゃんって。」

その後も、私の出身地の話やらなにやら立ち話したのですが、思わぬところで、我が家の呼び方である「とうちゃん」「かあちゃん」が、評価?され、私もうれしかったです。

息子も、おばさんに
「しっかりした子ね、頑張ってね。」
と言われ、うれしそうでした。


ここのところ、いろいろ手伝っている「子育て支援」関連のイロイロの中で、「世代間の交流」なんてのが良く出てくるのですが、こういう会話が出来るのも、子供がいてからこそだなーと思うのでした。
難しく考えなくても、ちょっとしたことが、励みになったりするのですね。


ちなみに、うちでは、夫婦間ですら「とうちゃん」「かあちゃん」と呼んでおります。。。




a0076428_21302299.jpg

かあちゃんに頼んで買ってもらった、とうもろこしです。





a0076428_21331815.jpg
畑にも植えていますが、収穫はまだです。
でも、先にカラスにやられるであろうと、畑のおじさんたちに不吉な予言を受けております。
[PR]
by ts-kabakichi | 2006-07-03 21:51 | 日常