今日はどこへ行くの?

kkabakichi.exblog.jp
ブログトップ

夏休みもそろそろ終わり

さて、兄ちゃんの夏休みも今日で終わりです。

ほうっておくと夏休みの宿題なんてヒトゴトの兄ちゃん、親も気を抜いているとやはり「追い込み」が必要になってきます。
「早くしておけばいいのに~」といいつつ、「私も早くにしておくように言えばよかったのか?」と自問自答。

まあ、去った時間は戻りません。

しかし、どう見ても親向けの自由研究のプリントを学校からもらってくるのはどうにかならんもんでしょうかね。
市内全体の自由研究のコンクールがあるのは分かるんだけど、模造紙にまとめて、貼り合わせ方はこうで…なんて、とても子どもには出来ません。
大体、漢字だらけの手紙なんで、兄ちゃんには読めない…。ので、本人も全然内容を把握できていない。

結局、親がかりじゃなくちゃできないのか、と私もあきらめ、去年まではコンパクトにファイルノートにまとめていた自由研究(規定は「私が」無視)、今年ばかりは学校の手紙にしたがって模造紙にまとめました。

字を書いているのは兄ちゃんですが、全体の構成などの指示は私。
貼ってある写真も裏に色画用紙を貼ってさりげなく縁取りを見せたりなど、どう見ても子どもワザじゃない美しい仕上がり。
こっちもチビが寝ている隙にさっさと終わらせなくちゃならないので、必死なわりには、うっかり凝ってしまいました(^^;)。

なお、タイトルは
「じょう文時代のかざりをつくる」
実家の近くの、「北海道埋蔵文化財センター」の体験学習で作った勾玉などの作り方と、そこで調べた縄文時代のかざりについて調べたことを書いただけです。

まずは、材料を選んで受付でもらったポイント券と交換します。一日10ポイントもらえます。
a0076428_1493117.jpg

次にまずは砥石で磨いて形をつくっていきます
a0076428_1495186.jpg

荒い紙やすりで大体の形を作って、
a0076428_1501326.jpg

細かい目の紙やすりで磨き、さらに研磨剤で磨いていきます。紙やすりは全部で5種類使用。
a0076428_1503548.jpg

紐を通して出来あがりです。
a0076428_1545173.jpg



この埋蔵文化財センター、去年も行ったのですが、入館料も材料費も何もかもタダ♪
しかも、駐車場は完備しているものの交通の不便なところなので、めちゃくちゃすいてます。
去年は縄文式土器のミニチュア作りました。
今年も勾玉作り、縄文の仮面作りなどいくつかのプログラムから選べました。
他に火おこしの体験コーナーなどもあり、一日遊べます。
また、図書コーナーも充実していて、まさに自由研究にはぴったりの場所。

関東だったら、たとえ交通の便が悪くても、ここまで人がいないってことはないよな~、と感慨にふけりつつ利用させてもらっております。

ちなみに、私たちが行ったのは夏休み中の土曜日。
しかし、他に来ていたのは常連らしい近所の小学生4人組。
「今日は何作る~?」といいながら、慣れた手つきで勾玉を磨き、土偶なんかを作る粘土でポケモン作ってました…。やるなー。。。
[PR]
by ts-kabakichi | 2007-08-28 01:32 | 日常