今日はどこへ行くの?

kkabakichi.exblog.jp
ブログトップ

夏休みの予約

今年の夏休みは、2年ぶりにフェリーで帰省することにしました。

夏休みのフェリーの予約は結構大変です。
2ヶ月前の9時から予約開始になるのですが、その時間きっかりに予約作業を開始しないと、希望の部屋は取れなかったりします。

同じ航路のフェリーでも、人気の船というのがあるようで、太平洋フェリーだと、「いしかり」とか「きそ」が人気です。
太平洋フェリーって、船が立派でラウンジショーなんかもあるので、ちょっとした客船並みの船旅が出来るとか。(客船に乗ったことが無いので、客船のことは分からないのですが。)
その中でもずっと「いしかり」は「フェリーオブザイヤー」とかを受賞していたそうで、人気船でした。
その後、数年前に「きそ」が新しくなって就航し、これがまたタイタニックか?という豪華ならせん階段なんかもあったりする立派な船で、大人気。
私も一昨年は乗ってみました。
とにかく豪華でわくわくしました。
部屋も、進行方向に窓が面した部屋で、色々な眺めを楽しめてよかったのです。
船って普通は側面に窓があるので、これにはびっくりでした。

でも、今回調べてみたら、「きそ」は苫小牧-仙台の往復のみで、私が乗りたい名古屋-苫小牧航路からは姿を消していたのでした。残念。
で、今回はまた「いしかり」に。

子どもの人数が増え、大人1人+子ども3人という構成で乗るため、価格的にも効率よく乗れる部屋があるのが、「いしかり」だけだったというのもあります。

ちなみに、大人1人に対して未就学児1名までは無料。
チビは無料ですが、幼稚園児のムスメの分は有料に。
小学生の兄ちゃんとあわせて子ども2名分の料金が必要になります。
ということは、大人の私も入れて、最低定員が3名の個室が一番効率よく乗れるわけです。
4名定員だと、ルームチャージが必要になるので、割高。
2名定員の部屋には4名は乗れないし。。

このあたり、真剣に考えました。

で、「いしかり」の3~4名定員の部屋というのが3名分の料金で乗れるので、真剣勝負で(私としては)抑えましたが、こちらはあっさりとれました。


昨日は、帰りの商船三井フェリーの予約。

これは北海道-関東の航路なので、名古屋航路よりも予約が大変なのであります。
で、これも「さんふらわあさっぽろ」が人気のようです。

一度乗っているので、別な船でも良かったのですが、これまた最低定員3名の部屋が「さっぽろ」にしかない…。
ということで、昨日勝負に出ました。
結果、当日の予約番号3番で目的の部屋を予約できました。(^^)

そして、9時5分すぎにはもう、目的の部屋は売り切れていたのでした。
恐るべしフェリーの予約、であります。

ひとまず行きも帰りも決まって一安心。

あとは天候不良で欠航にならないことを祈るばかりです。



フェリーに関する話題は2年前にも結構書いております。
左下の検索機能を使って「フェリー」で検索していただくと、前のフェリー体験談が出てきますので、もしご興味のある方はのぞいてみてください。
私も、あらためて読んでみて、思い出すことがいろいろありました。
[PR]
by ts-kabakichi | 2008-06-24 00:50 | 日常