今日はどこへ行くの?

kkabakichi.exblog.jp
ブログトップ

光回線故障

先週の金曜日のこと、2時ころからインターネットへの接続ができなくなりました。
実は私が住んでいるマンションではよくあることで、いつものように1時間もすれば復旧するかな、と特に連絡もせずにいました。
Bフレッツ(光回線)のマンション側の大元のボックスの電源を「廊下」部分の共用電源から引いているため、何かの工事のときに業者がブレーカー落としたりすると、一緒に落ちてしまうのです。

隣の友だちのところは光電話なので電話も通じなくなり、実家では入院中の家族もいるのに困るよ~と、大規模修繕の担当者のところに、夕方4時前に聞きに行ってみました。

その時に駐車場の中にあるBフレッツのボックスを確認したら、ファンは動いているので、電源は大丈夫なのがわかりました。
それじゃあ原因はほかに?


修繕工事は今日は電源には触っていないけれど、別にマンションの消防設備の点検と一部工事のために業者が来ていて、例の携帯電話の基地局の機械室となる部屋で、昼間に何か切断したりの作業もしていたとのこと。

それがあやしい!とつい思ってしまったのですが、大規模修繕の担当者が連絡をとったところ、管理会社がNTTに連絡を取っているので、それを待ってくださいと。


その後夜になってから、管理会社に隣の友だちが聞いたら、原因は大規模修繕でも機械室予定の部屋での作業でもなく、NTT側の機器の故障だとのこと。しかし5時を過ぎてしまったのでNTTとうまく連絡がつかず、連絡を待っている状態で復旧は明日になる予定だが、時間はまだ未定との返答だったそうです。

明日の復旧も困るはなしですが、管理会社がわざわざ復旧時間を連絡してくれることもないだろうし、NTTの機器の故障が原因だったら直接NTTに聞いてみようと思って7時半ころに電話してみました。

Bフレッツのサービス電話は5時以降はメッセージを吹き込んでおき、先方から内容に応じて折り返し電話が来るという方式になっていて、これじゃいつになるかわからないなあと思ったので、116に電話してみました。
(父ちゃんが仕事で送らなくちゃならない急ぎのメールがあったので、だめならほかの手段を考えなくちゃならないので。)

しばらくお待ちください、と言っていた担当者が電話に出てきて、不審そうな声でこう言いました。
「あの、管理会社さまはどちらに連絡されたのでしょうか?確認いたしましたが、こちらでは修理を承っておりません。」

え???

後から電話をくださった修理担当者の方は、窓口がたくさんあるので、ほかで受けているかも知れません、とお話されていました。

なので、ひょっとすると管理会社からの依頼と重複してしまったんじゃないかと気になりましたが、あいにく翌日は用事があって、朝から外出していて修理の様子を直接見ることはできませんでした。

でも、私のNTTとのやり取りを知らせておいた隣の友だちが修理の担当者に聞いたら、「住人の方の依頼で修理に伺いました。」と。
うちのポストにもNTTの修理報告書がちゃんと入っておりました。


なお、故障の原因は怪しい?アンテナ機械室ではなく、工事用の足場が光ケーブルを挟んだために断線していたということでした…。


すぐに大規模修繕の業者から、経緯を書いたお詫びの手紙がポストにとどき、
そこには、「至急NTTに連絡し、対処させていただきました。」と書かれていました…。
[PR]
by ts-kabakichi | 2009-09-30 00:55 | 日常