今日はどこへ行くの?

kkabakichi.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:未分類( 28 )

キラウエア

a0076428_2152826.jpg

a0076428_2152942.jpg

こんなところに来ています。
キラウエア、プウオオ火口から流れる溶岩です。

車を止めたところから一時間半くらい歩いた場所。
足元は溶岩がそのまま固まったところなので、うねりや亀裂だらけ。
はっきり言って危険です。

でも、子どもたちと見たくてやってきました。

見てよかったです。
圧倒的な熱を感じ(流れる溶岩の温度は1100度。)、自然の迫力に、人は決して自然には勝てない、という思いを新たにしました。
[PR]
by ts-kabakichi | 2012-12-26 02:09

草むしり

北海道への帰省、兄ちゃんの学校や部活の用事が重なり、当初2泊3日の予定でした。

しかし、母がいなくなった実家の庭はとんでもなく雑草だらけに。
歳は取ってもずっと庭の手入れしていたもんね。とても片付けきれないので、少し日程延長。
草むしりと枝切りなどしてます。

しかし、今住んでいる家の20倍はある。
絶対終わらないなー。

お母さん、よくやってたなあ、とつくづく思います。
元気なころは、余計な草一本なかったです。

さて、咲き終わったバラを切ってこようっと。
[PR]
by ts-kabakichi | 2011-08-02 09:22

飛行機いろいろ

北海道に帰省するのに乗った飛行機、みんな、通路から写真とってるので、どうしてかと思ったら、嵐ジェットでした。
新千歳に着いたら、私たちが乗ってきた、嵐ジェットの後方をポケモンジェットが通り過ぎていきました。
ロビーの窓のところは写真を撮る人でいっぱいに。


そして、結局あとから合流することになった兄ちゃんを車で空港に迎えにいく途中、戦闘機が珍しくゆっくり飛んでいるなあ、と思ったら、後方から政府専用機が飛んできました。
飛んでるの、初めて見た〜。
[PR]
by ts-kabakichi | 2011-08-01 12:26

夕暮れ

a0076428_23474758.jpg

わが家のすぐ近くの公園で、子どもたちと遊んでいた時に見た夕方の風景です。

見慣れた眺めなのですが、公園の隣の家の白壁が私は気に入っております。
[PR]
by ts-kabakichi | 2011-01-01 23:47

高速無料

先日、黒岳に行ったとき、ほとんど高速道路を利用する往約370キロの道のりの通行料金が、全部でたったの700円でした。
たまたま私が利用したインターチェンジの一つ先からの区間が、無料化社会実験の対象だからなのですが、あまりの安さに逆に不安な気分。

実験の結果はと言えば、明らか。
すいていて走り安い北海道の高速道路が、平日だというのにかなりの通行量。車間を見た感じで言うと、同じ平日の神奈川県内の東名高速くらい。(東名は車線数が多いですが)

正直言って、走るのがけっこう恐かったです。
車間距離が東名並みでも、スピードは北海道基準でみんな飛ばすし。
巨大な観光バスが猛スピードで混んだ追い越し車線走ってるから、かなりの迫力です。
しかも、そんなバスが、普通乗用車の間に割り込んで来たりするので、気が抜けません。


なお、今日(金曜日)の夕方のニュースで、渋滞のため札幌北インターチェンジが通行止めになったと言ってました。無料区間の旭川方面への札幌からの入り口です。

お盆休みに入り、「社会実験」の結果がはっきり出ているみたいですね。

無料化実験を体験して、安いのはまあ嬉しいけど、自分の用で使うことでもあるし、料金はちゃんと払うから、安全に走らせてほしいな〜と思いました。


ちなみに、大洗からフェリーに乗るとき、北関東自動車道の無料化区間もちょっと走りましたが、いきなり交通量が増えたりはしませんでした…。
[PR]
by ts-kabakichi | 2010-08-07 01:45

引っ越しその後

引っ越してから一週間。
おかげさまで、全員元気に過ごしております。

なお、光回線の工事が木曜日の予定で、インターネット環境は今週末に復帰の予定です。
という事情で、詳しいご報告はまた追々いたします。m(u_u)m


さて、ダンボールの山も減ってきましたが、前回は一週間でダンボールほとんど片付けたのに比べるとペースはゆっくり?
今回は、学校など色々手続きもあるので仕方ないですね。

サイズの合わないカーテンの裾を、伸ばしたり縮めたりなんてこともしなくてはなりませんが、レースのカーテンのミシン目をほどくのが大変で、こんなに丁寧に細かい針目で縫うんじゃなかった!と後悔したり。

片付けの合間に近くの大きな公園にも遊びに行きました。
室内プール、アスレチック、自転車広場、ホタルのいるせせらぎ、バーベキュー場などなどがあり、子どもたち大喜び。

また、剣道の見学にも行きました。
剣道が盛んなこの町でも一番和やかな道場らしいのですが、今までの稽古の3倍くらいハード。回数も多いし。(^_^;)
大丈夫かなあ、兄ちゃん。しかもムスメもやる気満々。
剣道漬けの毎日になるかも知れません…。
[PR]
by ts-kabakichi | 2010-04-06 14:04

夏休み

a0076428_22585510.jpg

a0076428_22585568.jpg

なかなか晴れない今年の北海道ですが、運よく晴れた日に、石狩平野を見下ろす丘にある観光牧場へ。

いい風の吹く斜面の原っぱのところで、凧の貸し出しサービスがあり、子どもたち借りて楽しみました。

兄ちゃんは1時間くらい奮闘し、ずいぶん高くあげられるように。

広い風景の中、花もきれいに咲いていました。
[PR]
by ts-kabakichi | 2009-08-03 22:58

夜明けとハチ

a0076428_6422826.jpg

札幌の夜明けです。
左の山は円山。
奥は夕張山地方面だと思います。

わあ~きれい、と思って写真を撮ったのですが、窓を開けると、なぜかすぐに大きなハチがぶーんとやってくるので、1枚撮っては網戸を閉め…とスリリングな撮影でした。

最近軒先の小さなスズメバチの巣も駆除したばかりで、スズメバチも来たりするのです…。


ところでスズメバチの巣って薄い紙を重ねて作ったような構造で、触ると柔らかいんですよね~。
以前バレーボール大の(!)を駆除したことがあり、そのときにビニール袋の上からさわらせてもらって、初めて知りました。

固いものだろうと思っていたので、とても繊細なものだったのが意外でした。
[PR]
by ts-kabakichi | 2008-08-20 06:42

北海道への船旅

a0076428_21521287.jpg

a0076428_21521237.jpg

日曜日にフェリーで名古屋港を出て、北海道に向かっております。

4回目の太平洋フェリー乗船で、今回3度目の「いしかり」に乗っています。
前回乗った「きそ」は現在、苫小牧-仙台間の往復専用になっているようです。


初めてこの航路に乗る前は、2泊3日の行程は長いなあと躊躇しましたが、中1日ある船旅はのんびりできて、とてもいいものです。
これを経験してしまうと、1泊で着いてしまう苫小牧-大洗間などは、かえって短く感じられてしまうくらいです。

さて、今日は操舵室も見学させてもらえました。
兄ちゃんは初めて見る本物のレーダーに釘づけ。
姉妹船とのすれ違いの時間に合わせてあるので、みるみる近付いてくる「きたかみ」の姿を操舵室から見ることができたのもイキなはからいでした。


夕方は、仙台に停泊している間に、フェリーターミナル前の公園に遊びに行きました。
草ぼうぼうの寂しいところなので早々に船に戻りましたが、ムスメはその雑草の中からめざとく花を見つけて、花束作っていました。
ネジバナがたくさんあったようです。


初めての船旅のチビも、それなりに楽しく過ごしているようです。
レストランでもせっせと自分で食べております。
[PR]
by ts-kabakichi | 2008-08-04 21:52

あけましておめでとうございます

a0076428_233111.jpg

a0076428_2331264.jpg

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

今年が皆さんにとって、よい一年になりますように。
私なぞ微力ではありますが、かげながらお祈りしております。

さて、私は今年も、地元である北海道で新年を迎えました。初詣でも北海道神宮へ。

今年の元日は雪は降らず、それほど寒くもありませんでしたが、足元はツルツル。
チビ抱いている私は転ばないよう神経使いましたが、兄ちゃんのときもムスメのときもそうだったな~と懐かしくなりました。

北海道神宮では、連絡をくれた友達と時間を合わせて十年ぶりくらいに再開できたりもしました。お互い子どもたちとは初対面。何だか不思議でした。大人はそれほど変わっていない?のですが。

ほかにも年末に学生時代の仲間の集まりがあって、久しぶりの顔にたくさん会えて嬉しかったです。
今は色々なところに散らばっていますが、集まると昔の気分に戻れるのがいいですね。
でも、みんなやっぱり大人になっていて、いい時間を過ごしてきたんだろうなーと思います。

なお、その中でも髪が白くなったナンバーワンは父ちゃんで、「孫」の話にみんな大爆笑でした。
まあ、気分は昔のままでも、確実に時は流れているのですよね(^^;)。


写真は、札幌大通り公園のホワイトイルミネーションです。
昨日川崎に戻ってきたので、雪景色の写真見ると、自分でもなんだかフシギな気分になります。
[PR]
by ts-kabakichi | 2008-01-05 23:03