今日はどこへ行くの?

kkabakichi.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ムスメ( 39 )

勘違い

ご無沙汰しております。

子どもたちはそれぞれ中2、小4、幼稚園年中となりました。
先日、チビまで剣道の道場に入門し、3人そろって剣道の練習に通っております。


娘は、宿題が増えて、毎日作文も。
その中で漢字をたくさん使うと金色に輝くシールがもらえるので、辞書を引きながら一生懸命書いています。

で、今日。

「いっしょって漢字ある?」
「あるよ、辞書で調べてごらん。」

一分後。

「ねえ無いよ。」
「あるよー。」
「あ、あった。でも"自分が死んだ後のために書き残した文章や手紙"って…」

兄ちゃんと私、大爆笑。

それは「一緒」じゃなく、「遺書」です。



写真は、日向市南部の美々津(みみつ)の町並みです。
春休みにでかけた歴史民族資料館。
a0076428_2112731.jpg

[PR]
by ts-kabakichi | 2012-04-26 21:02 | ムスメ

わからない言葉

洗濯物をたたみながらの、ムスメとの会話。

「ねえ、お母さん”ぬくもり”ってなに?」

「洗濯ものを外から取り込むと、ほんのりあったかいでしょ?それがぬくもり。」

「ふーん、じゃあ、財布にお金がぎっしり入ってるのは?」

「? ええと、それは、"たんまり"。」

二人で爆笑しました。
[PR]
by ts-kabakichi | 2012-02-20 15:35 | ムスメ

けが

先週、ムスメが剣道の稽古中に転んでけがをしました。
左足の薬指骨折です。
とはいえ、中指とまとめてテーピングするだけの治療です。
翌日から、けがした足をぶんぶん振り子のように振って、鉄棒で足掛け回りをしておりました。
痛くないのか?


さて、けがしたのは夜。
その日に限って私は一度家に帰っていたので不在。その場にいた先生やお母さんたち(看護師含む)が、すぐに連絡をくれ、また適切に処置してくれました。
骨折だろうとは思ったので、夜間救急も考えましたが、近くでは受け入れがなかったのと、本人が元気で、「私の足へん~」と笑う余裕があったので、翌朝を待って受診。

その後も、けがしたことを苦にすることも、落ち込むことも無く、マイペースにわははと笑って過ごしているムスメであります。
強いなあ。
[PR]
by ts-kabakichi | 2011-12-01 17:28 | ムスメ

小学生工作会

今週の月曜日は、小学生が文化祭の代休で休み。

ムスメは、午前中から友だち2人と公園へ。
私ともう一人のお母さんもついていって、公園内の体育館のクライミング壁にも行ってみたりしたあと、マックでお昼。
妹がマック嫌いでいつもいけないんだ、というAちゃんのご要望。

午後は、わが家で遊ぶことになり、女の子3人、まずは紙粘土工作。
また、私が幼稚園のバザー用に作っていたリースを見てやってみたい、と言うのでリース作り教室も開催。

その後は、家の横の遊歩道でローラーブレードや一輪車、縄跳びなどで遊んだりと、楽しい休みを満喫。

うちは夕方まで学童保育状態で、まあ忙しかったのですが、これはこれで面白かったです。


それにしても、学校行事が週末にあると、それに参加するだけじゃなくて、その後の休みの子どもの相手もわが身に降りかかってくるので、秋は大変でゴザイマス。


あとは、来週のチビのバザーだけだな。

しかし、毎日毎日クッキー焼いたり、衣類や雑貨の仕分けのし続けです。
家の片付けの時間もなかなかとれず、なぜここで片づけしてるんだ?と疑問に思わないわけでもないのですが、小規模な幼稚園の貴重な収入源ですから、いっちょがんばりましょう。
[PR]
by ts-kabakichi | 2011-11-02 00:41 | ムスメ

今日のいい間違い

①剣道に行く途中の車の中で

「お母さん、ねえねえ、新しい”とりで”作ってるよ!」

小山の須賀神社では、現在新しい”鳥居”を建てております。
いくさ準備ではないと思われます。


②夕方家に帰ってきたとき、うちへの角を曲がろうとしたら、車が道路のど真ん中に停車していていて急ブレーキ。

私「わあ、ごめんね。」

ムスメ「大丈夫、レジャーシートしてるから。」

レジャーシートで命は守れません…。



以上覚えがきでした。
[PR]
by ts-kabakichi | 2011-10-23 20:33 | ムスメ

なーんだ

今日の夕方、ムスメを公文教室に迎えにいったときの会話。


ムスメ「お母さん、明日の予定は?」

私「結城に行灯作りに行くよ。」

ムスメ「あんどんって何だっけ?」

私「中に明かり入れて使う、ちょうちんみたいなもの。」

ムスメ「なーんだ、食べものじゃないんだ。」


「あんこ」の「どんぶり」をイメージしたらしいです。(^^;)
夕方までおやつなしで、おなかをすかせていたムスメでした…。
[PR]
by ts-kabakichi | 2011-10-07 23:51 | ムスメ

演劇教室

今日は、ムスメの小学校での演劇教室。
保護者も見学可能なので、申し込んでいってきました。

影絵劇団による、『あらしのよるに』。

『あらしのよるに』は、出たころから本を買い揃えていますし、映画を見に行ったこともあります。

この物語、当初は6巻までで終わっていたのですが、映画化されるタイミングで7巻が出ました。
これが、6巻のしみじみとしたラストを覆す続きの物語。
個人的にはあまり好きではありませんでした。

それが、うれしいことに今日の影絵劇は私が好きな6巻までの内容。

登場人物(狼とヤギだけど)のセリフも、絵本の口調のまま。
影絵もすばらしくて、引き込まれてしまいました。

なお、生の語りでの1時間。
語り手は一人なのに、登場人物全部の声を使い分けて生き生きと語ります。
その語りの見事さも、みどころでした。
チビも幼稚園休ませて連れて行きたかったくらいの、すばらしい鑑賞会でした。

それなのに、参加していた保護者は10名以下。
もったいない!

もっと学校活動に参加しましょうよ~。
[PR]
by ts-kabakichi | 2011-06-14 16:33 | ムスメ

フラダンス

お風呂に入っているとき、ムスメが言いました。

ムスメ「ねえ、おかあさん。フラダンスの犬ってね。」

フラダンス?と思いつつ、うっかり聞き流す。

ムスメ「ネロとパトラシェってかわいそうだよね。」

私「あ、それ、フラダンスじゃなくて、フランダースの犬ね。」

ムスメ「あはは~。」
[PR]
by ts-kabakichi | 2011-05-29 20:59 | ムスメ

珍しく休み

水曜日の朝、急に具合が悪いと言いだしたムスメ。
珍しく、学校を休みました。
どうやら、クラスで胃腸炎が流行ったようで、同じ日、一度に4人休んだらしい。

水曜日は一日調子が悪くて、木曜日の朝も、いまひとつな調子。
病院に行きたいというので、連れて行きました。

「胃腸炎ですね。吐き気なども昨日でおさまっていますから、もうぶり返す事はないでしょう。」という先生の言葉。

薬局から出るときには、もう「おなかすいた」と言い出したムスメ。
安心したらしい。


そして、帰りの車の中でポツリとひとこと。

「私が急に具合悪くなるなんて、ピンピンコロリって感じだね。」

思わず吹き出しました。

「ピンピンコロリの意味、知ってるの?」
「うん、コロリは死んじゃうことだから、ちょっとちがうけどね。ピンピンバタリかな。」


ばあちゃんたちが言っていたことを覚えていたようでございます。


→ その後確認したら、剣道の先生に教わったのだそうです。
[PR]
by ts-kabakichi | 2011-04-29 07:09 | ムスメ

映画に出てくる名前

ムスメの小学校には、英語の授業の補助にネイティブスピーカーの補助教員がやってきてくれます。

ムスメ「今年の英語の先生ね、映画に出てくるような名前なの。あー、でも忘れちゃった。」
私「手掛かりがなさ過ぎて分からないよ~。」




そんな話もすっかり忘れていた一週間後、

ムスメ「お母さん、英語の先生ね、ジェイソン先生だった!」
私「へえー、13日の金曜日みたい。」
ムスメ「だから、映画に出てくるような名前って言ったでしょう。」


そう来るとは思わなかったよ…。
[PR]
by ts-kabakichi | 2011-04-25 22:09 | ムスメ