今日はどこへ行くの?

kkabakichi.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:畑( 33 )

あちち

毎日、暑いです。
昨日の小山は37度超。
兄ちゃんが外に出した温度計は日陰だと言うのに38度を超え、家の中でも35度以上。
おかげで、梅干しはさっさと干し終わり、ビンの中におさまりました。
これが終わるとほっとします。

今日も暑い一日。
小学生たちは学校の朝の勉強タイム&その後のプールに出かけましたが、汗だくで帰宅。

私はチビと買い物に出かけ、散水ホースとゴーヤーのネットの追加分を買ってきました。
こう暑くなるとさすがにジョウロだけでは間に合わなくなり、私が楽するために。
ゴーヤーも今年は育ちがいいのであります。
散水ホースは、子どもたち大喜びでした。
水ってどうしてこうも子どもの心をひきつけるんでしょうねえ。

さて、暑い中ゴーヤーのネットを拡張しひと仕事終了。
昼ごはんの支度して、子どもたちの宿題の丸付けをして、夕食のおかず作って、ちょっと一息。
昼過ぎまでは冷房なしで頑張りますが、チビの昼寝に合わせて冷房のスイッチも入れます。

しかし、夕方は剣道の練習。
また暑い中に出ていくのであります…。
[PR]
by ts-kabakichi | 2010-07-22 15:16 |

保存食作りの季節

4月に植えたハーブの苗、マローの花が毎日たくさん咲いています。
a0076428_10292326.jpg

こんな感じで咲いて、30分ほど後に見ると、また違う花がいつの間にか開いているという感じで、どんどん咲きます。
一日30以上の花が咲いております。


a0076428_10293914.jpg

ちょっと色の薄い種類もあります。


マローの花を乾燥させたものは、のどの痛みなどに効くハーブティーになるそうで、せっせと摘んでは干しております。
半分子どもたちの仕事です。

a0076428_10295557.jpg

最初は、プラスチックのかごに紙を敷いた上に並べていましたが、それでは足りず、キャンプ用のドライネットを出してきました。
ちょうどいいです。

このネット、昨日は梅干し用の赤しその葉を洗って乾かすのにも大活躍でした。

梅干しは、今年は4.5キロほど漬けました。
2キロ買ってきて漬けた後で、剣道仲間のおうちのおばあちゃんと話をしていてまたいただくことに♪
収穫したもののほかに、子どもたちのために木からも梅とりできるようにと、少し(かなり)残しておいてくださって、腰にかごをくくりつけ、木のぼりしながら梅をとって大喜びの子どもたちでありました。
チビも木に登りたがって騒いでいましたが、さすがに無理。
脚立にも登りたくて上がるんだけど、いざ上に乗るとこわくて立ち上がれない…。

兄ちゃんや姉ちゃんと同じことをしたくても、まだまだ小さいからできないことがたくさん。

それでも、「ぼくおっきなったもん。」と胸を張って主張して譲らないチビであります。


ところで、梅は梅干しだけではなく、梅ジャム、梅ジュース、梅みそといろいろ作りました。
忙しいけれど、楽しい季節です。
[PR]
by ts-kabakichi | 2010-06-25 10:43 |

収穫祭

a0076428_1251161.jpg
3週間ほど前になりますが、春から参加していた地域の民生委員さんたち主催のさつまいも会の収穫祭がありました。
春の苗の植え付けから、草取りなど月に一度集まっての作業。
うちは父ちゃんが上の二人を連れて参加してくれておりました。

芋の収穫だけではなく、前日から掘って用意してあった芋での焼き芋、芋おこわ、芋版作りなどいろいろ盛りだくさんでした。

焼き芋は豪快に地面に掘った穴の中で。
すっかり真っ白になった薪の中から、たくさんの焼き芋登場!


a0076428_1152381.jpg


当日は雨だったのですが、ここで父ちゃんの買ったブルーシートがテントになって登場♪
なんとテント枠にぴったりのサイズで、役に立ちました。
この日のために左官屋さんに出会ったにちがいありません。たぶん。

a0076428_1153220.jpg


なお、右側に見える黒地の収穫祭のポスターはムスメが製作を請け負いました。
「あたしがたのまれたんだもんね~♪」
と張り切って、私がパソコンで打ち出した文字にいろいろ考えながら色を塗り、さつまいもや葉っぱの絵を紙に描いて切ったり。
がんばりました。
[PR]
by ts-kabakichi | 2008-12-02 12:05 |

10月の朝顔

冷え込んだ今日の朝、朝顔が咲きました。
ずいぶん遅くに、余分な土を入れてある桶の中で勝手に芽を出し、ツルものばさないままつぼみをつけていたのでした。
無駄な労力は使わずに、種は残そうという意地が感じられます。

根性アサガオのおかげで、なんだかさわやかな朝です。

a0076428_63791.jpg



それから、ゴーヤーのより子の雌花も咲いていました。

a0076428_6583338.jpg

何故、こんな遅くになってから咲き始めるかなあ。(T_T)
[PR]
by ts-kabakichi | 2007-10-24 06:39 |

ゴーヤープロジェクト

うちのゴーヤー、1つだけ実がなったのですが、あまり大きくなりません。。。
でも、受粉から3週間以上過ぎたので、収穫しました。
a0076428_18304689.jpg


ゴーヤー少な目ですがチャンプルーに。
切ってみたら、既に中の種のまわりが赤くなってました。
ぎりぎりだったようです。
なお、奥のスパゲティの具とほぼ同じ具材を使用しております。

a0076428_1831898.jpg



さて、ゴーヤーの育ちはいまひとつですが、こちらはすくすく育っております。
a0076428_18312760.jpg
もうすぐ、満3ヶ月になります。

目もだいぶ見えるようになったようで、あやせば笑うし、気になるものに手を伸ばそうとする様子も出てきました。
a0076428_18315912.jpg
赤ん坊の成長って、びっくりするくらい早いです…。
この勢いで私も年をとっているのか??







おや、またゴーヤーが?

a0076428_18321610.jpg


真相はこれ。

a0076428_18323549.jpg
本家からいただいたものをダミーでくっつけてみました。

何のため?って、そりゃあ、兄ちゃんをびっくりさせるためです。

果たして結果はといえば…

「あれー?またなってるよ~!葉っぱの陰に隠れてたんだね!!」
と大喜び。
収穫していいよ~、と私が言うと、葉っぱをめくりあげ、そこにあった洗濯ばさみを怪しみつつも、「風が吹くから、ツルを頑丈にするのに洗濯ばさみあるんだと思った」兄ちゃん、何気なく洗濯ばさみ外したら、いきなりゴーヤーがぼとんと落下…。
プランターの土の上に着地したのを見てびっくり。

「…これって工場長さんからもらったの?」

その読みはするどいなあ。


さて、そのまま「いじわるゴーヤー」(兄ちゃん談)は料理されましたとさ。

a0076428_18325624.jpg
・いじわるゴーヤーと卵の炒め物
・いじわるゴーヤーと大根おろしとなめ茸の和え物(冷蔵庫にあったものを乗せただけですが)
以上です。
[PR]
by ts-kabakichi | 2007-09-04 18:33 |

ゴーヤー開花

ゴーヤーの雌花が遅ればせながら咲きました。
a0076428_15215143.jpg

待ちに待った開花です。




a0076428_15221565.jpg
しかし、問題が一つ。

まだ、雄花が咲いてないんです…。

孤高を好む気高い花のようですが、ゴーヤーを食べることが一番の楽しみのワタクシにとっては独身主義は困るのであります…。
[PR]
by ts-kabakichi | 2007-08-06 15:24 |

育ってる育ってる~♪

ここしばらくの間のベランダでの成果です。
a0076428_1741468.jpg
ブルーベリーがはじめてなりました。3粒なったので、子どもたちが一粒ずつ。
父ちゃんと私は2つに切って分けました。。。


a0076428_1743144.jpg

三重に住んでいた頃に隣の友達にもらった球根の花、今でも思い出したようにたまに咲きます。
今年もまた咲きました。
芽を出してたった5日ほどで開花。
1日5センチくらいのすごい勢いで花芽がのびました。


a0076428_17173886.jpg
より子の子も、遅ればせながら居場所が出来ました。
ついでに同じプランターから、勝手に朝顔が芽を出しました。見事な間隔で出ております。
ここが最適な生育場所であることがばれたらしいです…。
(去年の朝顔の鉢の土が混じっただけですが)


a0076428_1745231.jpg
ミニトマトもたくさんなってまーす。




a0076428_175634.jpg
赤ん坊も大きくなってまーす。
[PR]
by ts-kabakichi | 2007-07-05 17:10 |

より子の子がやってきました。

我が家に、より子の子がやってきました。
ゴーヤーの苗です。
工場長さんちで元気に育った子です。

http://kohjohcho.exblog.jp/m2007-05-01/#6804506

a0076428_2135620.jpg

おっと、「よ」の札にピントが合ってしまいました。
より子の子であることを、立派に主張していることが、ここからも伝わってきます。(本当か?)

さて、一本届けていただいたあと、友達の畑の分も追加注文して、また届けていただきました。
どうもありがとうございます。

なお、うちのベランダでは布団干しのスペースを確保する都合上、植えるのが難しいので、マンションの共用緑地帯にこっそり植えて、野良ゴーヤーとする心積もりだったのですが、兄ちゃんが嫌がり、ベランダで栽培することになりそうです。
他の子たちに収穫されちゃうのがイヤなんだそうです。
で、夏休みの自由研究にしようかなあ~、と張り切っております。

さて、今年はうちでも収穫できるでしょうか??


それから、兄ちゃん、妹といっしょに梅ジュースを作ってくれました。
梅と氷砂糖をそれぞれ同量一緒に容器に入れて、溶け出すのを待ちます。
学校で作っているので、お手の物です。
10日ほど前に漬け、昨日、発酵を止めるための加熱をして完成いたしました。
夏のおやつです。
a0076428_21424917.jpg


a0076428_21573528.jpg

[PR]
by ts-kabakichi | 2007-06-05 21:43 |

収穫!

ここのところの晴天で、さくらんぼが赤くなりました!
a0076428_2015380.jpg


ちゃんとさくらんぼの味がして、おいしかったです。

なお、7個なっていたのに、気づいたら一つ無くなってました…。
残念。
カラスに取られたか、風で吹き飛ばされたか、どちらかでしょう。


それから、工場長さんのところに里子に行ったイチゴより数週間遅れましたが、我が家のイチゴも赤くなりました。

a0076428_20173885.jpg



やっぱり、なりものは育てるのが楽しいです。
[PR]
by ts-kabakichi | 2007-05-03 20:13 |

さよなら市民農園

市民農園の返却期限?が、2月末日に迫ってきました。
植えてあるネギも気になるし、片付けにも行かなくちゃと思いつつ、のばしのばしにしていたら、畑のおじさんが電話をくれました。
「早くおいでよ~」と。

ということで、昨日家族で畑に行って片づけをしてきました。

入り口で、おじさんたちが休憩していて、いつもの私たちの「担当」のおじさんも。
一緒に様子見に来てくれました。

「今年からのは申し込んだの?」と聞かれたので、
「今年はなかなか来れそうに無いので、申し込まなかったんです。」と言ったら、
おじさんの一人が、
「大丈夫だよー、来なくたって全部「会長」がやってくれるから。なんだ、残念だなー。」
と。

そうなの?
だったら申し込みたかったなー。
この、畑コミュニティからお別れするのも、寂しいです。


それはさておき、まずは、収穫。
長ネギが立派に育っていました。
a0076428_21123263.jpg

長ネギって、土に埋まっている部分が白いんだなーということが、初めて自分で抜いてみてよく分かりました。
ずるずるっと抜けるので、なかなか楽しかったです。
でも、うっかり抜くとちぎれやすいので注意が必要です。


子どもたちが、土の付いた外側の薄皮をむいております。
なかなか役に立ちます。
a0076428_21133927.jpg



ネギを片付けた後は、雑草を抜いて、簡単に土をならします。
a0076428_21191538.jpg
ムスメ、隣りの区画にまで進出しております。


a0076428_21193386.jpg
いまさら、土をおこす必要は無いんですが、まあ、やりたいみたいなのでいいでしょう。


兄ちゃんもムスメも、もう畑は終わりなんだ、というのが不満みたいでした。
そりゃそうよね。
家からちょっと離れているので、通うのが大変だったりもしましたが、1年間、ずいぶん楽しみました。

夏、毎日のように食べたキュウリ、トマト、ミニトマト、ナス、トウモロコシ。
そして、冬のカブと大根、白菜。
それもこれも、色々全部教えてくれた畑のおじさんたちのおかげです。
もう、不慣れな私たちだけでは、これだけ立派な収穫は出来ませんでした。

また、2年後に申し込みしようと思います。


さて、行きは車で行ったのですが、帰りは天気がいいので、私と兄ちゃんは歩いて帰りました。
途中、無人直売所で大根とふきのとうを各100円で購入。

a0076428_21212614.jpg

お昼ごはんは、収穫したてのネギと、買ったばかりの大根たっぷりの「おろし納豆そば」でした。
[PR]
by ts-kabakichi | 2007-02-13 21:22 |