今日はどこへ行くの?

kkabakichi.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 09月 ( 32 )   > この月の画像一覧

ガラナ

父ちゃん、今週後半は北海道です。

a0076428_19233722.jpg
>南千歳で函館行きのスーパー北斗を待っています。ローカルなので一時間に一本しか有りません。飛行機にすれば良かったかと少々後悔しています。
(私が、わざわざ千歳から札幌に戻って函館行きの飛行機に乗るよりはと、JRをすすめたのですがアダになった?)
待ち時間の間、大好きな『北海道限定 ガラナ』を楽しんでいます。パッケージも一新してリニューアルした様です。しかし、確実にガラナの風味が落ちています。コスト対策なのか!?、その為飲みやすくなりましたが、長寿秘薬効果は薄れた様に思います。私的にはコアップガラナ位のクセが欲しいです。
注釈:ガラナにはカフェインやカテキン等のポリフェノール類を多く含み、長寿の秘薬となる為、ガラナ飲料は必ず老人ホームで販売されている。と云う噂が北海道にはあります。

母ちゃん注:ガラナは北海道売られているジュースで、コーラに似た味と色ですが、もう少し癖があります。キリンメッツ・ガラナ味と、コアップガラナの2種類があり、今回父ちゃんが飲んでいるのはキリン。コアップには「白いガラナ」があると去年教えてもらって飲んでみましたが、ガラナ風味のサイダーのようでした。

長寿秘薬効果があるとは、私も知りませんでした。


さて、私と子どもたちは今日は近くの幼稚園の説明会へ。
長い説明会の間、子どもたちは別の部屋で遊ばせてもらっていたので良かったのですが、全部終わって外に出てから、滑り台で遊んでいたムスメが、私の姿を見失いパニックになって脱走。
ちっとも砂場から出ようとしない兄ちゃんに、「帰るよ~」と言っているすきに、ムスメがいなくなるとは…。
すぐに出口に向かったら、出口で見張っていた先生が抱えて連れてきてくれたところでした。
よかったです。
びっくりするとともに、たいへん反省した母ちゃんでした。
気をつけなくちゃね。

滑り台と砂場の間は5メートルくらいしか離れていなかったのに、「いない!」と思ったらもうパニックになったのでしょうね。
小さかったころの兄ちゃんも、すぐ後ろにいる私に背を向けて泣きながら走っていったことがあったな~。
子どもには、あちこち見る余裕がないんですね。
[PR]
by ts-kabakichi | 2006-09-30 19:33 | 父ちゃん

ハロウィンがやってきます

10月31日はハロウィン。
私の住むマンションでは、盛大な仮装によるイベントが行われます。
去年は、ゴリエ、インクレディブル夫人、マレフィセント(眠れる森の美女に出てくる紫色の顔の魔女)、クローントルーパー、シスター、白鳥、サルなどが現れました。
なお、これは全て大人です。
もちろん子どももみんな仮装していますが、大人の方が強烈なので、子どもの衣装のことはよく覚えていません。

うちのムスメも、しばらくゴリエを見ると「あ、○○ちゃんのお母さん」と言っていました。
それくらい似てました。
マレフィセントは、自分の子供たちが怖がって泣いてしまいました。
それくらい怖かったです。
クローントルーパーは、ダースベイダーの仮装していた息子に忠誠を誓ってくれました。
それくらいなりきってました。


まあ、それはまだ先なのですが、みんなそろそろ家の中を飾り始めたので、うちもとりあえず玄関に並べてみました。

男の子はおばけ大好きなので、ハロウィン飾りが待ち遠しいみたいです。
a0076428_19314685.jpg
額の中はこの間見てきたピカソの「楽器と頭蓋骨」。
インパクトのある絵で、面白かったので買ってきました。


a0076428_19341686.jpg
この電気は父ちゃんの自作です。
安くてかわいいのが売られているのですが、張り切って作ってくれました。
電球の色がそれぞれ違っていて、ブラックライトまであるのが、市販品との差ですね。

難点は、配線がよく外れることですが、それほど長い時間点灯しているわけではないので、大丈夫です。

友達には、ひなびた居酒屋の電飾のようだ、といわれております。







a0076428_1941193.jpgこれは、去年作ったパネル。
兄ちゃんが色々作ったものと、切抜きを貼りあわせました。
一応西洋風な紫色のおばけの絵の横には、実は「うらめしや」と書いてあります。


















そうそう、今日7時のNHKニュースを見ていたら、冒頭で安倍さんが「美しい国日本を…」と言ってる画像のテロップが「筋肉質の政府」だったので、笑ってしまいました。
わざとかな~。
[PR]
by ts-kabakichi | 2006-09-29 19:44 | 日常

ちょっとばたばた

昨日は、朝10時から打ち合わせがあって、9時半には家を出なくてはならないのに、娘がちっとも起きてきませんでした。
ここ数日風邪気味だったので、体が睡眠を欲しているのだろうと、申し訳なかったけれど打ち合わせはちょっと遅れていくことにさせていただいて、寝かせておくことにしました。

…でも、さすがに10時前には起こして、ご飯食べさせ連れて行きました。
起こさないと、お昼まででも寝ていそうな感じだったので。

寝起きのせいか、その後も少しぼーっとしていましたが、前日まで出ていた鼻水が止まっていました。
やはり睡眠と休息が大事なんですね。


打ち合わせ後、一緒に出席の友人たちと楽しくお昼食べて帰宅したら、息子の剣道の連絡が入り、急遽今日配布する手紙をひとつ作ることに。

いつも使っている道場が都合で使えず、今日は本来は休みだったのですが、級審査を控えている2年目以降の子どもたちは新しく出来たスポーツセンターに移動しての稽古でした。
今後もそこを使うことがあるかもしれないので、今日は行かない1年目の生徒たち向けに配布する地図とバスの案内を、HPから引っ張り出して1枚におさまるようにレイアウト。
息子たち、1年目の子どもたちも稽古はないものの今日までの提出物があり、その受け取りと手紙の配布のために夕方6時から市民館前広場で待機。(一年目の役員なので、もう1人の方といっしょに。)

作った手紙をコピーしなくてはならないし、6時10分前には到着したいし、夕食も先に済ませて、と私の頭の中では計画しているのに、遊びに行った兄ちゃんの帰宅は5時半近く。遅すぎ!
しかも、何故か私の免許証が見当たらなくなってる…。(これは私が悪い)
もうばたばたです。
でも、何とか間に合いました。


さて、市民館前で親たちが待っている間、お兄ちゃんたちはまずは図書館で宿題を片付け、同じ年の妹たちは、広場で大喜びで走り回っていました。
そのうち、兄ちゃんたちも参加。

暗くなって、オレンジ色の街灯の灯りに照らされた広場はいつもとちょっと違って、それがまた楽しかったみたいです。
[PR]
by ts-kabakichi | 2006-09-29 04:39 | 日常

激辛!!焼きナスの南蛮みそ

a0076428_22394710.jpg焼きナスの南蛮みそを作りました。
青唐辛子となすで作るんですが、むちゃくちゃ辛いです。
でも、何とも言えずおいしくて、癖になる味なので、秋になると作ります。

そのまま食べてもおいしいですが、これをフライパンで炒めてご飯入れて、焼き飯にしてもいいかも。

でも、汗が出てきます…。胃がひりひりします。

どうやら、今回唐辛子を入れすぎたようです。。。
安かったもので、つい…。



さてさて、話は変わりますが、今日は父ちゃん、札幌でファイターズ戦終了後の札幌ドーム近くで渋滞に巻き込まれているようです。
なお、試合を見にいったわけではありません。

a0076428_2247726.jpg>札幌ドーム前の羊ヶ丘通りですが、ファイターズ最終戦後と云うこともあって、ファイターズグッズを持った方々でごったがえしています。バスもその混雑に巻き込まれてピクリトも動きません。



さて、ファイターズは地元最終戦でレギュラーシリーズ1位が決定。
めでたい!
甲子園では駒大苫小牧が準優勝、地元のプロチームも1位に。
北海道はここ数年で野球の島と化しているので、さぞかし盛り上がっていることでしょう。
明るい話題があるっていいことですね。

うちにも応援グッズあるし、西武球場にプレーオフ見にいこうかな~♪
[PR]
by ts-kabakichi | 2006-09-27 22:56 | 食べ物

いくらの醤油漬け

a0076428_1027532.jpg昨日、北部市場で友達が生筋子を箱買いしてきて、うちにも二腹分届けてくれました。



a0076428_1029081.jpgさっそくタライの水の中で、皮から粒をはずしてばらばらにしていきます。細かい皮もすべて取りのぞいていきます。
今回の筋子は新鮮だったようで、簡単に粒がはずれました。

同時間帯にマンション内の5件で同じ作業が進行していたようです。



a0076428_10312152.jpgばらばらにしたいくらをざるに上げて水を切った後、漬け込みます。

私は、イクラ200グラムに対して、
しょうゆ 大さじ2
酒 大さじ1
みりん 小さじ1
の割合で混ぜ合わせた調味料を使います。
なお、子どもも食べるので酒とみりんはあらかじめ電子レンジにかけて簡単に煮切っておきます。
しょうゆは、薄口を使った方が赤の色がきれいに出ます。


a0076428_10345185.jpg
一晩漬け込むとこんな感じになります。
皮も柔らかくて、おいしいイクラでした。
[PR]
by ts-kabakichi | 2006-09-27 10:35 | 食べ物

またまた夕食報告

また昨日から父ちゃん出張中。本日の夕食の写真がとどきました。

a0076428_2238504.jpga0076428_22391449.jpga0076428_22392917.jpg




a0076428_22394834.jpg


>今日は長崎県の川棚です。写真を見ての通り寂れた海岸沿いの町です。この辺りでは一軒しかないホテルを探して歩いていると、見覚えのある人が・・。3年前転勤したとき生き別れになったKさん!まさかこんな所で再開するとは!運命を感じます。
話し変わってホテルは意外や良い感じです。夕飯も満足出来る物で、特にサンマが旨かった。ビールもサービスでしたが飲めないのでウーロン茶になりました。本当はコーラが良かった・・云えない。
ここで新しい食材発見!『トイモのくき』あるイモの茎のようです。煮込んでもシャキシャキとした食感を損なわず、味が含み易いので非常に美味しかった。新食感!癖になります。
最後にこちらは先日の台風13号の塩害で植物が枯れて早くも冬模様です。稲作にも大きな被害が出たそうです。



トイモの茎、気になります。
最近、畑でサトイモ見ると、茎が欲しくなる私でした。
[PR]
by ts-kabakichi | 2006-09-25 22:45 | 父ちゃん

発掘あそび

箱の中に入っている砂の塊(金の延べ棒の形をしていたりする)を削っていって、中にある石やら恐竜の骨の模型などを掘り出すというおもちゃがあります。

水晶やラピスラズリ、ローズクォーツなど、色々きれいな石が出てくるのですが、10種類くらいあって、何が出てくるかはお楽しみ。
当たりもあって、本当の金が出るものもあります。(ただし。直径2ミリ程度。)
本物の隕石が出るものもあるとか。

a0076428_21534018.jpg

a0076428_21542062.jpg
兄ちゃんも、娘もこれが結構好きです。

おもちゃやさんよりも、お土産売り場においてあることが多く、最初は博物館のミュージアムショップで見つけました。
今までに5個くらい挑戦。
兄ちゃんは一度当たりの「金」を出し、相当にうれしかったようです。
(上の写真の右側のケースに入っているのが「本当の金」です。
あまりに小さくて写りませんでしたが(^^;)。。。


さて、そんな兄ちゃんの昨日の夢。

「すごい大きな宝物堀りしたんだよ~。3メートルくらいのかたまりだったから、スコップで掘ったんだ。そしたら、大当たりで、すっごい大きな金が出てきたんだよ。」


いやあ、私もその夢にあやかりたいです。
[PR]
by ts-kabakichi | 2006-09-25 22:03 | 兄ちゃん

白菜に肥料をやりました

a0076428_18475430.jpg白菜の苗です。
夕方肥料をやりに行って来ました。
本当は植えてから2~3日で肥料をまくように、と言われてたのに、遅くなってしまいました。

畑のおじさんに連絡したら、私が行く少し前に消毒しておいてくれたそうです。

葉物に虫はつきものなので、私がちょっと見ただけでも、チンゲンサイに2匹、ブロッコリーに1匹のいもむしが。
野菜にも私にも困る虫たちなので、葉っぱから離れていただきました。
なお、明日にはたぶん鳥さんのえさになるでしょう。



a0076428_18512119.jpgちょっと手前が暗く写ってしまいましたが、今日もきれいな空でした。
秋は、空がきれいですね。










そうそう、今日の明け方にベランダに出てみたら、東南の空のずいぶん高いところまでオリオン座が昇ってきていました。
そして、その下に青白く輝くおおいぬ座のシリウスも。
毎年、明け方にオリオンを見ると、ああ、夏も終わりなんだなあ、と思うのです。
冬の星座が見えてきているということは、もう秋なんですよね。
空気が澄んでいたので、オリオンの腰に下げた剣に当たる星まで見えました。
(ベルト部分の三つ星に対して、縦三つ星と呼ばれています)
もう空が少し明るくなってきているのに、3等星くらいまで、楽に見えていたようで、首都圏の空では、結構珍しい方だと思います。
ずいぶん星が多いなあ、と感じました。

北海道の暗い空だと、もう、夜空にびっしり星が輝いているという迫力ある状態なのですが…。
このあたりだと、川崎市青少年科学館のプラネタリウム・メガスターⅡの映像で体験できますが、やはり本当の星空が一番ですよね。

ところで、シリウスの探し方について。
オリオン座はどなたもよく分かると思いますが、その腰のベルトに当たる三つ星を左下に伸ばしたところにひときわ明るく輝いている星が、シリウスです。
シリウスとは、「焼き焦がすもの」という意味だそうです。
[PR]
by ts-kabakichi | 2006-09-24 19:07 |

ふたたび北海道弁

今日は、練馬に住む友達一家が遊びに来てくれました。
奥さんとは、もう15年以上の付き合い。
かつて、一緒に寝台特急のカシオペアに乗って北海道に行ったこともあります。(しかも2人とも妊婦。他にそんな人たちは乗ってませんでした。)

もともとは、父ちゃんちでちょっとお世話していた中国人留学生です。
今は、結婚して練馬に住んでいて、うちの娘と同じ年の男の子がいます。
結婚しても、子どもが生まれても、頑張って学校に通い、夜は論文を書き(しかも日本語で)、博士号まで取得してしまったスーパーな人です。
そんな彼女を支えるご主人もスーパーな人です。


さてさて、今は東京在住の彼女ですが、例の北海道弁カルタで言葉のおさらいをしたら、かなり北海道弁で覚えてしまっているものが多いことが判明。
「え~、これって北海道弁だったの…」
とびっくりするもの多数。

「匂いをかんでみる」→(かいでみる)
などをみつつ、ぽつりと。

「ああ、たまにいくら入力しても変換できなくておかしいなあ、と思うのがあったんだけど、私、北海道弁で入力してたんだ…。」

まわりの人も、彼女の話すことばに聞きなれない言い回しがあっても、外国人だからかな、くらいに思ってまさか、正統派の北海道弁であるとは思っていないんでしょうね。

恐るべし、北海道弁。
[PR]
by ts-kabakichi | 2006-09-23 22:52 | 日常

子育てフェスタの打ち合わせ

今日は、私が去年から企画委員として参加している「子育てフェスタ」の打ち合わせの日でした。
今年の子育てフェスタは、11月19日、日曜日に開催です。
地元の子育てに関わる色々な団体が、官民問わずに集まって、手作りのお祭りを開きます。
たくさんの人たちに楽しんでもらえ、色々な活動があることを知ってもらう機会にできるといいな~。

なお、去年の様子は、このページの左側の「お友達リンク」の「子育てフェスタ」からご覧いただけます。
同じく企画委員のひとやんさんが、さくさくっと作ってくださったものです。
すごいスキルです。


今日の打ち合わせは、出席者も多くて、いろいろな意見交換も出来ました。
子どもたちも元気に走り回っていました。(^^)
こうやって、作り上げていく過程も大事なんだなーと思います。
まだ、ここに引っ越してきて2年ちょっとの私自身にも、地元を知るいい機会ですし、本当に勉強になっています。

子どもを育てているからこそ持てる視点を生かして、子どもがいても出来る活動の場があること、そしてたくさんの仲間に出会えることは、とてもありがたいことです。
[PR]
by ts-kabakichi | 2006-09-22 19:32 | 子育て活動