今日はどこへ行くの?

kkabakichi.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

モネ展

ムスメが休みだったので、当然のように?出かけてきました。

国立新美術館の、モネ展。
a0076428_1595758.jpg

ううん、やっぱりすごい建物ですね。
設計する人もすごいけど、本当にこんな歪んだ形のモノだって建てられちゃう職人さんがいるってことがすごいと思うのでした。


さて、モネ展。
11時過ぎに着いたら、入り口で10分待ちでした。
中もけっこうな混雑状態。

平日の美術館、主な客層は50代以上の女性。
みんな、絵に詳しいらしく、私などふらふら歩いているだけで、みなさんの解説が聞けちゃいます。
「ああ、ロンドン時代の絵ね」
「ポプラははじめて見たわ」
など。

…ワタクシなど、モネがロンドンの絵を描いていたのも(霧のかかった暗い絵でした)、ポプラの絵をたくさん描いていたのも、全然知りませんでした。

モネは、睡蓮とか、風景画のふんわりした絵のイメージが強かったのですが、そうじゃない絵も結構あって面白かったです。
また、勉強?
海の絵でも、結構荒々しい断崖絶壁の風景があったり。
自分の持っているイメージと違う絵って、意外性があって(私にとってですが)、楽しいですよね。

ムスメは、ぐちゃぐちゃに書いてるのに、色がきれいだね…、なんてことを言っておりました。
確かにそう見えるかも。


お昼は、サンドイッチを館内のカフェテリアで買って食べ、その後外など散策。
意外に近いところに六本木ヒルズタワーなんかが建っていて、こんなところだったんだ~、と思いました。

a0076428_15131835.jpg
最上階から。
むちゃくちゃ贅沢な吹き抜けです。


a0076428_15134339.jpg
来るときは、直結している地下鉄の出入り口から来たのですが、帰りは外をぐるっと回って、違う入り口から帰りました。
地下鉄おりたとき、やたら新しそうな出入り口だなあ、と思ったら、美術館に直結していてびっくりしました。
さすが「国立」だけのことはあります。


ムスメが写真撮りたいと、私の写真を撮ってくれました。
案外ちゃんとうつってます。
写真とれるようになって?ウレシイらしいです。
                     ↓
a0076428_15135742.jpg

[PR]
by ts-kabakichi | 2007-05-31 15:29 | おでかけ

勢力争い勃発

今日は、ムスメの幼稚園は遠足の翌日で、休み。
なので父ちゃんのお弁当作りもサボってしまいました。

そうしたら、父ちゃん大変なことに…。


>今日公園でパン食べてたらネコに囲まれました。おまけにカラスまで集まってます。俺のパンを求めて勢力争い勃発です。
a0076428_1447819.jpg


a0076428_14473417.jpg

[PR]
by ts-kabakichi | 2007-05-31 14:48 | 父ちゃん

遠足

先週、兄ちゃんの学校の遠足がありました。
行き先は、江ノ島。
水族館に行って、海遊びの予定だったのですが、あいにくの雨天で海での遊びは中止でした。
残念…。

さて、今日はムスメの幼稚園の遠足。
行き先は、
富士サファリパーク!

兄ちゃん、
「僕の遠足は、バスに乗って遠くまで行くんだよ~、江ノ島まで行くんだよ~。」と、妹に自慢していたのですが、妹の行き先が判明して絶句。

サファリパークの方がどう考えても遠いし、何だか豪華な感じ。

しかも、ムスメ、来年の遠足が江ノ島水族館だそうです。
兄ちゃん、落胆しておりました…。

今日も先に家に帰ってきて、
「今ころ、サファリパークで雨降って、大変なことになってるかなあ…」と、やきもち丸出しの発言をしておりました。
しかし、雨は降らなかったそうです。

ついてるなあ、ムスメ。


さて、どっちの行き先にしても、ああ、首都圏の子なんだなあ、と母ちゃんは感慨深いのですが。
[PR]
by ts-kabakichi | 2007-05-30 21:08 | 日常

いいもの見ちゃった

ムスメがこの4月に幼稚園に入って以来、学校と幼稚園の色々の用事に出かけることも多く、何だか慌しい毎日です。

先週も、
午前の用事→午後はムスメの幼稚園の懇親会→夕方は兄ちゃんの剣道の練習に行き、試合前なので練習が一時間延長になって帰宅が8時半…なんて日がありました。
もう、子どもも親もくたくたです。
特に、自分のスケジュールだけでもくたくたになりそうなムスメは、兄ちゃんの習い事にもつき合わされているので、気の毒です。

あ、兄ちゃんも、剣道の練習1時間延長になったときは、もう半べその表情で、また面をつけていました。
翌日には遠足も控えていたので、ちょっとかわいそうでした。


さて、そんなバタバタの一日でしたが、午前の用事の帰りに見かけた鳥のヒナです。

街中の街路樹の穴から顔を出して、かわいい声で鳴いていました。
a0076428_0275750.jpg

私はカメラを持ち合わせていなかったのですが、一緒にいた友人が撮ってくれた写真です。
[PR]
by ts-kabakichi | 2007-05-28 00:35 | 日常

函館空港の食堂

父ちゃん、昨日の夜、函館空港から羽田行きの最終便の飛行機に乗って帰ってきました。

飛行機が出るまで少しだけ時間があったので、食堂でカツ丼食べてきたそうです。
父ちゃんが半分くらい食べたところで、50代のビジネスマンが勢いよく入ってきて、
「最終便乗るのにもう時間無いから、何でもいいから一番早く出せるもんだしてくれ!」と頼んだそうです。

で、出てきたのが

パフェ。

おじさんにパフェ…。

ビジネスマン、「パフェ…?」と驚きつつも、ちゃんと食べて行ったそうです。

横で見ていた父ちゃんもびっくり。
店のお姉さん、何考えて50過ぎのおじさんにパフェ出したんだろうなー、と父ちゃんの談です。
[PR]
by ts-kabakichi | 2007-05-26 01:46 | 父ちゃん

兄ちゃんとレックス

父ちゃんの実家で飼っていた犬が死んでしまいました。
もう歳も取っていたし、正月くらいからかなり弱っていたのですが、夏までは生きていられませんでした。
レックスと言う名前のアメリカンコッカーで、ぬいぐるみみたいな犬でした。

この犬と兄ちゃんは大の仲良しでした。
お互いを枕にして、一緒に昼寝してるし、実家に行っているときは常にくっついてる感じ。
朝の散歩も欠かさず、普段は朝ぎりぎりまで寝ている兄ちゃんですが、父ちゃんの実家にいるときだけは誰が起こさなくても6時には起きて着替えて、おじいちゃんと犬の散歩に出かけていました。
もちろん、真冬でも。

そのせいか、実は兄ちゃん、最近レックスのことを心配していたんです。
ふと思い出して、もう死んじゃうのかな…、と涙ぐんでたり。

昨日、お風呂上りにさりげなく伝えたのですが、ちょうど頭を拭いていたバスタオルで顔を隠してしまいました。
しばらく頭を拭き続けて、やっと顔を出したときは目が真っ赤でした。


名前は父ちゃんがつけたのですが車のRX-7から取ったのだそう。
アールエックスセブン→アレックス→レックス

ところで、兄ちゃんとレックスの蜜月期間はこの3年ほど。
それ以前には戦いの時期もありました。

ちょうど、妹が生まれた頃、3歳半くらいだった兄ちゃんのストレスのはけ口は、レックスでした。

「レックス、ここに来ちゃダメ!」
「あっち行っちゃダメ!」
「これしちゃダメ!」
「あれしちゃダメ!」

とにかく、犬に当たること当たること。
見かねて私は出産のあとお世話になっていた父ちゃん実家から自分の実家に移動。

その翌日、逆にガマンし続けていた犬が、ストレスからエサも食べられなくなり足腰も立たなくなって入院してしまったのでした。

恐るべし、下の子出産後の3歳児のパワー…。
兄ちゃんは、赤ちゃんがえりではなく、犬に当たり散らすという手段に出たのでした。

さて、3歳児相手にはじっと我慢していたレックス、兄ちゃんが4歳過ぎて少し大きくなった頃には、理不尽な対応されると「ワンッ!」と一喝するようになりました。
犬はちゃんと相手を見ているんですね。
このあたりから、兄ちゃんも悪さはしなくなりました。

で、その後はとても仲良しに。
たぶんぶつかりあって来たからこそ、打ち解けたんでしょうね。

なお、ムスメは、まだちょっと怖くて兄ちゃんほどは犬と遊べずにいました。
でも、ペット売場で喜んで眺めているのは同じ犬種なのでした。

a0076428_17343579.jpg

[PR]
by ts-kabakichi | 2007-05-21 17:36 | 兄ちゃん

弁当その後

ムスメのお弁当箱、また、元に戻りました。
小さい弁当箱を持っていったのは、結局一日だけ。
先週後半は、園外保育などでおにぎりだけの日が2日続いたのですが、どうやら、足りなかったようです。

今日はどうする?と朝聞いてみたら、元の大きい方がいいとのこと。

結局たくさん食べるのね…。

小さい弁当箱、買わなくてよかったです。

でも、次の段階の2段弁当箱は用意いたしました。
[PR]
by ts-kabakichi | 2007-05-21 17:13 | ムスメ

雨だったのか…

今日は朝からいい天気。
いつもどおり、ばたばたと洗濯して掃除して、いろいろやって、10時前に買い物に出かけました。
2件ほどまわり、こどものものやおかずの材料買ったりして11時半に店を出たら、えらく空が灰色。
しかも、地面に水たまり?
ひとしきり雨が降ったあと、という感じでした。

ああ、しまった~。ベランダに布団出しっぱなしだった。
またやってしまいました。


以前住んでいた三重県の朝日町の家では、実は布団を雨に当てると言う失敗をしたことがありません。
なぜかというとですね、ほぼ100%当たる自己流天気予報があったんです。

それは、御在所岳という山の頂上が雲に隠れているかどうか?ということ。
この山が隠れていると、ほぼ確実に天気が崩れるのでした。

なので、御在所岳が見えないときは外に洗濯物は出していかない、これでほぼ完璧でありました。

しかーし、今の家のベランダから見えるのは海方面。
山がありません…。
玄関側の廊下に出ると、山が見えますが、富士山では、見えること自体がめずらしいので、予報には使えません。
そして、手前にある丹沢山系はちょっと低すぎるんです。

普段いる側から見えないのであまり観察していないせいもありますし。


それよりも、朝から天気予報をまったく確認していないのが悪いんです~。

新聞見たら、「関東地方は日中はにわか雨か雷雨」とちゃんと書いてありました。
[PR]
by ts-kabakichi | 2007-05-15 14:00 | 日常

お弁当参観

今日はムスメの幼稚園のお弁当参観がありました。
子どもたちがお弁当を食べている様子を見ることが出来るのです。

さて、私の関心事は、他の子のお弁当のサイズ。

ムスメの弁当は、たぶん大きい方ではないかな?という疑いが。

最近、
「お弁当箱をカバンから出すのが大変なんだよね~。」
などとつぶやいているので、これはひょっとして弁当箱が大きいのか?と。
まあ、カバンもまだ新しくて硬いので、出し入れしにくいと言うのもありますが。

果たして、結果は最大の方の部類でございました。
450mlという容量なんですが。
(あ、果物は別容器です。)
大きめサイズは1人じゃなくてよかったけれど、かなり小さ目のお弁当の子も結構います…。

で、「もう少し小さいお弁当だと早く食べられるんだけどな~。」というムスメと相談して、ちょっと小さいサイズに明日から変更することにしました。
まあ、様子を見ていると、時間通りにちゃんと食べるのも子供たちには一つの目標のようだし、、ムスメはどちらかというと、ゆっくり食べる方なので。

a0076428_1732242.jpg

兄ちゃんが、小さすぎて一度しか使わなかった弁当箱を出してきて、娘の好きなシールを貼ってみました。(兄ちゃんは2段弁当でした…。)
「女の子なのに青はちょっと恥ずかしいな…。」と言っていたのですが、本人も納得した様子。
これで、100ml分くらいサイズダウンしたはずです。

まあ、お腹がすくようなら、また考えればいいでしょう。


a0076428_17324730.jpg
なお、これが普段のお弁当です。
地味です。
ぬか漬け入ってます。
[PR]
by ts-kabakichi | 2007-05-14 17:49 | ムスメ

宇宙少年団

兄ちゃん、4月から日本宇宙少年団に参加しています。
生田緑地の青少年科学館が川崎分団の活動会場。

先月は、昼間の開催で、「色々なものの温度をはかる」というもの。

今日は科学館の天文教室に参加しての土星の観望でした。
日中は曇りでしたが、夜は何とか晴れて星が見えたそうです。

兄ちゃん、最初に土星のそばにある小さな星に気づいたそうです。

でも、近くにいた担当のにいちゃんが、「あー、遠くにある恒星じゃないの?」などと、子どもの気づきを台無し?にするような発言をしたので、一緒に行った父ちゃんはムッとしたそうです。
父ちゃんが見たら、どう見ても恒星じゃなかったので。
結局、たぶん土星の衛星のタイタンではないか、ということに落ち着いたそうですが。

ちなみに、恒星(星座を作る星)は遠~い星なので、望遠鏡で覗いても光が揺らぎますが、惑星は近くにあるため(恒星に較べれば)、星自体の形が分かります。
つまり、光の点ではなく、面積があるわけなので、光がまたたきません。
これは、夜空の星を肉眼で見ていても一緒。

じーっと、瞬かずに光っている明るい星は大体惑星です。
金星、火星、木星、土星など。


なお、科学館の担当の方は、以前私が星を見ていた頃にたまーに行っていたけれど、今はなくなってしまった大好きなプラネタリウムにいらっしゃった、ちょっとだけお知り合いの方。
そして、今は息子が星を見せてもらっています。

フシギだなー。
[PR]
by ts-kabakichi | 2007-05-13 21:44 | 兄ちゃん