今日はどこへ行くの?

kkabakichi.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

夕焼け

昨日の夕方、ムスメとチビと近くのスーパーに買い物に行き、店から出たら変わった色の夕焼け雲が出ていました。
a0076428_2312696.jpg
携帯で撮った写真なので、ちょっと分かりにくいですが、右下の方がピンク、黄色、グリーン…など様々な色がいりまじったようになっていて、本当にきれいでした。
しかも、空の上の風の流れが分かるような、とても立体的な雲だったのです。

ちゃんと写真撮りたかったのですが、なかなかいい場所もなく、片手にベビーカー引いてでは限界がございました…。

ついでに、9月12日に撮った、やはり同じ道からの夕焼け雲です。
左下に、小さく富士山も見えております。
a0076428_23195711.jpg

[PR]
by ts-kabakichi | 2007-10-30 23:21 | 日常

台風一過

昨日はいきなりの台風で、雨風吹き付ける大荒れの天気でした。
玄関にも、ちょっと雨水が入り込んでいました。

しかし、一晩あけたらすっきり快晴!
富士山も真っ白な姿を見せてくれました。
a0076428_745297.jpg



月もまだ空にあってくっきり見えています。
こういうあさって、本当にすがすがしい気持ちになります。
早起きしてよかった。
a0076428_751089.jpg
小さいですが、左下に富士山が見えております。



月にもちょっと寄って写してみました。(これが限界)
ウサギは見えるかな?
a0076428_753079.jpg

[PR]
by ts-kabakichi | 2007-10-28 07:12 | 日常

出張続き

父ちゃんは出張が多いです。

10月~11月にかけては、
2泊3日×2回
3泊4日×4回
4泊5日×1回
というスケジュール。
1週間まるまる家にいられる週は2度しかありません。(T_T)

出張の合間に子どもたちの運動会に出ている、という感じです。

なお、家に戻ってくると、チビが重くなっているそうです。

出張用の書類も多くなってきたので、一番大きな出張カバンを出しました。
以前買ったものの、大きすぎてあまり使わず、その後小さめのサイズを2個買い足したのでありました。
最近は、中間サイズで対応していたのですが、とうとう、大サイズの登場となりました。
中サイズでも7キロくらいの荷物だったので(ほとんど書類)、今度はどうなるやら…。

そして、相変わらず乗る飛行機はよく揺れるとか。
昨日は機長が
「これから、積乱雲の中に進入します。」とアナウンスし、ええ~!と思ったら、しばらくたってから
「入道雲の横を通過します。」という案内に変わったそうです。

積乱雲も入道雲も一緒ですが、積乱雲の中に進入って、結構迫力ありますよね。

まあ、無事に帰りついた父ちゃんでありました。
[PR]
by ts-kabakichi | 2007-10-27 16:52 | 父ちゃん

10月の朝顔

冷え込んだ今日の朝、朝顔が咲きました。
ずいぶん遅くに、余分な土を入れてある桶の中で勝手に芽を出し、ツルものばさないままつぼみをつけていたのでした。
無駄な労力は使わずに、種は残そうという意地が感じられます。

根性アサガオのおかげで、なんだかさわやかな朝です。

a0076428_63791.jpg



それから、ゴーヤーのより子の雌花も咲いていました。

a0076428_6583338.jpg

何故、こんな遅くになってから咲き始めるかなあ。(T_T)
[PR]
by ts-kabakichi | 2007-10-24 06:39 |

捻挫のその後

私のブログを見た友人が心配して、痛みがあったりしたら受診した方がいいよ、とメールしてくれました。

あまり痛みが無かったので、チビを連れて病院に行くなんて考えてもいなかったのですが、言われて見れば、1週間近くたつのに痛みはあるし、痛みの種類もちょっと変わってきて、なんだか足がつりそうになったりするので、月曜の夕方に3人引き連れて行って来ました。

診察してもらったら、足先に急激に力が入ったことによる肉離れだったらしいです。
ひええ~。
それで、内出血起こしていたのだそうです。

でも、もう治ってきているので、これからはお風呂などで患部を温めて、もんで筋肉が固まらないようにしてください、とのアドバイスしてもらって帰ってきました。
確かに、土踏まずにしこり状のところがあって、そこがまだ痛いのですよね。
押すと痛いけど、言われたとおりに、ちゃんともんでおります。

教えてもらわなかったら、ほうっておいて受診の機会を逃すところでした。
コメントなどで心配してくださった皆さんも、どうもありがとうございます。

子どものことでばたばたしていると、自分が後回しになりがちですが、気にかけていただいていて本当に感謝しております。m(_ _)m
[PR]
by ts-kabakichi | 2007-10-24 02:41 | 日常

再び運動会

今日は兄ちゃんの小学校の運動会でした。

晴天に恵まれ、10月も後半だと言うのに日差しが暑かったです。

なお、弁当のメニューは前回と同じく、またもやいなりずしと、おにぎりと煮物(今回はおでん♪)…と変わりばえしませんでしたが、作るほうは楽でございました。
一度幼稚園バージョンでリハーサルしてるので。

さて、チビがここのところ人生初の風邪引きで、くしゃみしては鼻水たらしてるので、私は今日は遅く行って早く帰ることにして、のんびりでかけたら、兄ちゃんの徒競走はさっさと終わってました。
なので、ダンスだけ見て、ムスメを入学前の子の走る競技に連れて行き、お弁当食べて帰ってきました。
しかし、ダンスの次が入学前の子の競技。
(本当は来年入学の子が対象なのだが、ゼッタイ来年入学しなさそうなよちよち歩きの子まで出ているので、ムスメも大目に見てね。)
チビを抱えてムスメを入場門に連れて行かなくちゃならないので、兄ちゃんのダンスがじっくり見られない~。
スターでも垣間見るように遠くから眺めただけで、とっても心残りな運動会でした。

運動会、未消化で終わってしまった気分です。
あまり疲れませんでしたが…と言っても帰ってからチビとともに気を失ってました…、なんだか兄ちゃんには申し訳なかったです。

来年はもっとしっかり見るぞ!
でも、チビが1歳過ぎてるので、手に負えなくなってそうな気がする…(T_T)。
平穏に運動会を見られる頃には兄ちゃん卒業しちゃうかもね。
[PR]
by ts-kabakichi | 2007-10-21 22:41 | 兄ちゃん

ランドセルで捻挫

この間チビを抱いていたときに、兄ちゃんのランドセルにけつまずいて転びました。

毎日毎日毎日毎日毎日、通り道にランドセルを投げ出したままにしないよーに、と言い続けてきているのに、この日もやはり、家に帰ってきて部屋に入ってきたあたりでおろして、そのままに(怒)。

で、いそいでいた私がそれに引っかかりました。
前に赤ん坊抱えていると、足元が見えていないので危険です。

前にころんで、膝とひじは打ったものの、何とかチビは死守。母ちゃんパワーのたまものでしょうか。
が、2日後になって、右足の土踏まずのところが紫色になって腫れているのに気づきました。
捻挫してたらしいです。

兄ちゃんが母ちゃんのカミナリを食らったのはもちろんですが、私も家の中のキケン物を片付けなくちゃいけないんだよなあ、と思った一件でした。
それにしても、チビが怪我しなくて本当によかったです。

気をつけなくては。
[PR]
by ts-kabakichi | 2007-10-20 01:34 | 日常

進化の道

ムスメと、彼女が赤ちゃんだったころのはなしをしていたとき、
「お母さんは赤ちゃんのときのこと覚えてる?」と聞かれました。

ちょっといたずら心をおこして、
「お母さんは赤ちゃんだったことはないよ~。」と返事。
すると、即座に
「え~!じゃ、お母さんサルだったの!?」
と言われました。
しかも、目を輝かせながら。

…サル。。。

うーん、進化の大元にさかのぼったか。
よく知ってたなあ、と感心しましたが、君は昨日私の赤ん坊だったときのアルバム見てたじゃないのよ。
さては、私が赤ん坊だったこと、信じてないな。
[PR]
by ts-kabakichi | 2007-10-15 04:51 | ムスメ

秋休み

兄ちゃんの小学校では秋休みを導入して今年で3年目になります。

要は通知表が前期と後期の2回になるということです。

なので夏休みや冬休みの前後には終業式も始業式も無し。
鍵盤ハーモニカやら道具箱やら荷物も持って帰ってくるけど、通知表がない…。
なんだかヘンな感じです。
それに通知表が出る秋休み前の日も、5時間授業で給食もあったりで、なんだか「節目」という感じがしません。(給食のある無しなどは、学校によって違います。)

終業式のイメージと言えば、いつもとは違う中身のないカバン持って行って、体育館で終業式して、ドキドキしながら通知表をもらって、休みの間のプリントが配られ、植木鉢やらなにやら持って帰ったり…という「いつもとは違う学校の特別な日」だったのですが。

兄ちゃんの場合は、通常の授業もしつつ、終業式や通知表もあり…という状態で、あまり特別な日といった感じがしません。

それはそれで仕方ないのですが、通知表の特別感まで薄れているような気がするのです。
(それって、通知表についている○の意味を知らなかった兄ちゃんだけかも?)

私だけの感慨なのかもしれませんが、あのちょっといつもとは違う終業式や始業式の日、というのを知らずに育っていくのもなあ、と思ってしまいます。


ところで、秋休みと言っても、体育の日の3連休に2日付け足した5日間。
おととし、去年はその休みを利用して旅行に行ったりして、それなりに有意義でしたが、今年はムスメが幼稚園に通っていて、こちらは普通どおりなので、休みが合いません…。
幼稚園の中にも秋休みを導入するところも出てきたようですが、我が家の場合は、兄ちゃんだけがなんだか中途半端に休み、という感じです。

まだまだ、始まって間もない制度だし、正直言って休みの現状とは合わないもので、色々試行錯誤状態なのでしょうけれど、この「節目であることの特別感がない」状態に、馴染めない私であります。
[PR]
by ts-kabakichi | 2007-10-10 04:49 | 日常

級審査

a0076428_9261244.jpg
昨日は剣道の格付け審査がありました。
初心者たちの級がどの程度なのか、見てくれるのであります。

9歳以下と、10歳以上で審査方法も違い、9歳以下は上級者相手に打ち込みなどをしてその様子で判定。
10歳以上は試合を2本行ってその内容での審査。
兄ちゃんは8歳なので、試合まではしません。

結果、一番はじめの7級となりました。

最初は大体通るらしいですが、その後の進級が難しいのだそうです。

でも、ここまで1年半よくがんばりました。
剣道って、面はつけているとはいえ、バシバシ頭叩かれるから痛いし、面や防具も自分で全てつけなくてはならないので、結構大変です。
ひもがうまく後ろで結べなくて、泣きそうにもなったことも多々あります。

でも、こういった級があるものって目的になるので、いいことだと思います。
今後本人がどれくらいやる気になるかはまだ分かりませんが。


さて…
剣道頑張ったから、ということだけでもないんですが、昨日「父ちゃんが」DSを買いました。
兄ちゃんは自分でソフト買うなら使っていいよ、と。

しかし兄ちゃん、店でソフト見て高いのでびっくり。
兄ちゃん「お母さん、4千円以上もするよ…。あのさ、いなげやに安いのあったから、そっちにするよ…。」
私「うーん(絶句)。それって、ソフトの形のキーホルダーとかだから、ゲームできないよ。。。」

兄ちゃんの小遣いは今年の4月から支給が始まった月300円。
4千円は、年収を超えているので売場で呆然とする兄ちゃん。

でも、お年玉の残りがあるよ、と私が言うと、それで何とか納得。
それでも少しでも安いソフトがないかと、探していましたが、何百円かの違いなら欲しいの買ったほうがいいよ、という母ちゃんのアドバイスにしたがって、ポケモンのゲーム買ってました。

ところで兄ちゃん、いきなりDSがやってくることになったので、よく事態が飲み込めなかったようです。
うちでDS買うってのはないことだと思っていたそうです。
(使ってないけど、父ちゃんのWiiはある。)
あとで聞いたら、「夢のよう」だそうで、ゲームしようと思って電源入れたとたんに目が覚めるんじゃないかと思っちゃうんだよねえ、とのことでした。

なお、1日20分限定で、その日することが終わってから、が約束です。

今日は秋休みで家にいるのですが、朝ごはんもさっさと食べ、宿題もすぐに終わらせ、楽しそうにゲームしておりました。

まあ、それもいいかな。
私もゲームウォッチ買ってもらったしなー。

父ちゃんの友達は家にインベーダーゲーム機の本物があったそうですが。


しかし、今後の運用には気を使わなくちゃいけないなあ、と思うゲーム機の購入であります。
[PR]
by ts-kabakichi | 2007-10-09 09:22 | 兄ちゃん