今日はどこへ行くの?

kkabakichi.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

北部市場

昨日は友だち4人と北部市場に行ってきました。
チビさんは3人。
上の子たちが幼稚園に入る前はみんな連れて集まっていたから、ずいぶん身軽になりました。

さて、いつもの魚やさんに行ったのですが、もう今日は片付けも終了するところ。
顔見知りのおじさんに聞くと、しけで魚がぜんぜん入ってこないとのこと。
飛行機も飛んでいないんだよ~。と。
水曜は関東も雪でしたが、その後北の方が大荒れの天気でしたから、魚の入荷にも影響があるのですね。

楽しみにしていた魚はありませんでしたが、別な店でマグロを3人で買ったら、1パック1000円のを、3つで2000円にしてくれました。ラッキー♪
ほかに、はたはたの干物など買って魚市場は終了。

次は一般食品へ。
中央の通路に催事コーナーがあって、いつもいろいろな業者さんが来ているのですが、昨日は油絵売ってました。
市場に油絵…。
店の装飾用とかに売れるのかな??

それはさておき、ここでは、お茶、海苔、ひじき、パン、チーズ、ブルックスのコーヒー、お菓子など購入。

その後、車に荷物を置き、3階の食堂街へ。
みんな、ちゃんと朝食は軽めにして来てあります。
今回食べたのは、海鮮丼。
帆立、マグロ、ネギトロ、たち(白子)のてんぷらなど載って、いわしのつみれ汁がついて800円。おいしかったです♪
築地に行くと、何か食べようと思っても混んで並んでるし、値段も高いし、子連れだと小さい店では席も取って申し訳ないし…、と行きにくいのですが、ここはお昼前の早めの時間であればすいているので、子連れでも大丈夫。

近くの北部市場、なかなか楽しめます。

秋くらいは学校や幼稚園のバザーの買出しに来ている母さんたちをよく見かけましたが、昨日は、年配のご夫婦や女性グループなんかも見かけました。
小さな子どもの記念撮影していたお父さんも前にいましたから、観光で来る人も結構いるのかな?
定期コースではないですが、はとバスのコースにも入っているらしいです。
[PR]
by ts-kabakichi | 2008-01-26 07:52 | 神奈川の風景

ここのところ

先週末は、用事があって、東京ビッグサイトに行ってきました。
チビ、電車初デビューです。
あ、ついでに帰りは水上バスに乗ったので船もデビュー。
考えてみたら、最近は車での移動ばかりでした。

ビッグサイトでは運よく抽選に当たって、ファイターズの選手のサイン会に参加。6人の選手のサインをもらってきました。
色紙は一枚だけど、子どもたち連れて行って(兄ちゃんの友達も)、みんな握手だけはしてもらってきました。
選手たち、スーツ着てるので、いまひとつピンときていない小学生たち。
今度テレビで見ても、気づかないんだろうなあ。
あ、私もか。
ところで、私が行ったのは午前の部。
午後の部にはダルビッシュも来たそうでございました。 
残念!



さて、昨日は関東も雪が降りました。

そんな日に限って小学校の参観日。
チビをおんぶして行って来ました。
寒いんだけど、ムスメをおんぶしていたときに買った「亀の甲」なんていうおんぶのときに赤ん坊用をくるむ防寒具なども持っていたので、こんなときに役に立ちます。
おんぶして、亀の甲つけて、ママコート着て出動です。
ただし、おんぶしちゃうと背中のチビの様子が見えず、手も届かないので、かぶせている帽子なんかが直せないのが難点。
でも、近所の友達に手伝ってもらってクリア。
ありがたいです。


夕方は隣の友達から電話。
「小麦粉400グラム貸して。」と。
スーパー行ったのに買い忘れたそうです。

以前住んでいたアパートでも、私もよく「塩」とか「ねぎ」とかいただいておりました。
そういう基本の調味料を切らすこと事態問題ですが、貸し借りできるところだったのです。
ありがたや。

引っ越すときに、「今度は調味料は貸してもらえないかも知れないから、ちゃんと切らさないようにね。」と隣りの友達から忠告を受けてきて、当初は気をつけておりましたが、今住んでいるマンションも、「玉ねぎある?」とか、「味ポンある?」「ご飯炊き忘れた!幼稚園のお弁当用に少しちょうだい」というのが通用するところだったのであります。

どうやら、私はそういうところに縁があるようで、本当に隣人には恵まれております。
[PR]
by ts-kabakichi | 2008-01-24 05:28 | 日常

今日の富士山

今朝は寒かったです。
車の上に雪?(みぞれかも)が積もっていました。どんよりくもっていたのですが、北の空だけ少し晴れ間が見えて、遠くの山に日が差していました。7時過ぎの写真です。
a0076428_10343384.jpg



と思っていたら、晴れ間がいつの間にか広がって、富士山も顔を出しました。
9時半ころです。
寒い日は空気が澄んでいますね。
a0076428_10345041.jpg






こちらはちょっと前ですが、12月中旬の夕焼けです。

a0076428_1035129.jpg

[PR]
by ts-kabakichi | 2008-01-17 10:37 | 日常

パラオ-ふたつの人生

日曜日に、世田谷美術館に行ってきました。

目的は、「パラオ-ふたつの人生 鬼才・中島敦と日本のゴーギャン・土方久功 展」。
a0076428_2271253.jpg





前にも少し書きましたが、私の父は昭和15~6年ころ(たぶん)、仕事でパラオに2年間すごしていました。
それで、子どものころからパラオの話はよく聞いていたので、「パラオ」という単語には飛びつく私であります。


今回のテーマの二人の人物も父と同じころにパラオに滞在していたようです。
中島敦は、当時の南洋庁の国語編修書記として赴任したそうですが、父も南洋庁の通信技師として勤めていたのでした。

父が住んでいたのと同時代のパラオの記録がいろいろありました。

土方久功の持ち帰ってきた当時の絵葉書などもあり、ああ、こういう風景だったのか、と感慨深かったです。

中島敦の書簡などを読んでも、当時の様子がよくわかり、それも私には興味深いものでした。


そうそう、土方久功の作品はパラオのホテルのロビーにもあり、見覚えのあるキツネのような耳のとがった犬の木の像が、ここにも展示されていました。
ああ、久しぶり!と懐かしかったです。


パラオ、海で遊んだこととか兄ちゃんはちょっと覚えているのですが、ムスメは今のチビくらいだったので、当然のことながら全く記憶にありません。
でも、自分も行ったことあると聞いて、ちょっと満足していました。
このときは、父ちゃんは仕事でキャンセルとなり、私、父ちゃん母、私の母と子どもたち二人での旅行でした。(スポンサーは父ちゃんだったのですが…。)




さてさて、帰りは、美術館のある砧公園で凧揚げして遊んできました。
風が強かったので、今日がチャンス、と売店で買ってきたのですが、よく上がって面白かったです。
ムスメもがんばって糸もって走ってました。
a0076428_2274130.jpg


兄ちゃんは最初は要領をつかめなかったのですが、風のおかげですぐに上手にできるようになりずいぶん高く上げてました。
a0076428_228031.jpg

しかし、風が強すぎて糸を結んである部分が切れてしまい、終了となりました。
運よく凧は回収できたので、また補修して使えそうです。
[PR]
by ts-kabakichi | 2008-01-16 02:20 | おでかけ

7ヶ月

チビ、七ヶ月になりました。
すくすく育っております。
最近は、何にでも手を伸ばして触ろうとするので、キケンになってきました。
兄ちゃんがチビの近くに学校のプリント放置してぐちゃぐちゃにされたりしております。

小さいものを近くに置かないように気をつけなくちゃならないし、動き出した時のために部屋の中も片付けなくちゃ~。(^^;)


ところで、赤ん坊の笑顔やしぐさってかわいいので、つい親もチビに「かわいい~」と言いがち。

するとムスメが「お母さん、うちで一番かわいいの誰?」と聞いてきます。
今まで下の子として育ってきて、「かわいい~」と言われる対象は彼女だったので、立場が危ういことを感じているのですね。
なので、「兄ちゃんも、アナタも、チビもみんなかわいいんだよねえ。」と答えております。
そしたら、「お父さんもかわいいよねえ~。」と。

えーっと、あの…、父ちゃんのヒゲ面をかわいいと思ったことは、私は無いです。

分かっているようで、「かわいい」の意味をいまひとつ完全に理解していないらしい5歳児であります。
[PR]
by ts-kabakichi | 2008-01-12 01:13 | チビ

あけましておめでとうございます

a0076428_233111.jpg

a0076428_2331264.jpg

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

今年が皆さんにとって、よい一年になりますように。
私なぞ微力ではありますが、かげながらお祈りしております。

さて、私は今年も、地元である北海道で新年を迎えました。初詣でも北海道神宮へ。

今年の元日は雪は降らず、それほど寒くもありませんでしたが、足元はツルツル。
チビ抱いている私は転ばないよう神経使いましたが、兄ちゃんのときもムスメのときもそうだったな~と懐かしくなりました。

北海道神宮では、連絡をくれた友達と時間を合わせて十年ぶりくらいに再開できたりもしました。お互い子どもたちとは初対面。何だか不思議でした。大人はそれほど変わっていない?のですが。

ほかにも年末に学生時代の仲間の集まりがあって、久しぶりの顔にたくさん会えて嬉しかったです。
今は色々なところに散らばっていますが、集まると昔の気分に戻れるのがいいですね。
でも、みんなやっぱり大人になっていて、いい時間を過ごしてきたんだろうなーと思います。

なお、その中でも髪が白くなったナンバーワンは父ちゃんで、「孫」の話にみんな大爆笑でした。
まあ、気分は昔のままでも、確実に時は流れているのですよね(^^;)。


写真は、札幌大通り公園のホワイトイルミネーションです。
昨日川崎に戻ってきたので、雪景色の写真見ると、自分でもなんだかフシギな気分になります。
[PR]
by ts-kabakichi | 2008-01-05 23:03