今日はどこへ行くの?

kkabakichi.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

春ですね

3月も終わりに近づき、子どもたちも進級の季節になりました。
ムスメの幼稚園も終了式があり、4月からの新しいクラスが発表になりました。
今度は年長になります。
希望だったクラスになれたようで喜んでいました。
何でも、かわいいおもちゃが教室にあるんだそうです。


兄ちゃんはまだ授業がありますが、そろそろ「通知表」がくるころ。
「お母さん、全部マルが右にあったらすごいよねー♪」と言っておりましたが、確か全部右ってのはマズイのでは…。
いまだに内容をよく分かっていない3年生であります。


私も、区民会議の委員というのをしておりまして、2年間の任期が3月末で終了します。
引き受けてからの2年間、あっという間でした。
早かったです。
その間にチビを妊娠して出産して、そのチビも、もう9ヶ月ですから。

土曜日に区民会議フォーラムというのがありまして、「区の課題は区民の手で解決する」という区民会議の今までの総括を広く(と言っても、あまり出席している方はいませんでしたが…)発表する場だったので、私も出かけてきました。
委員以外の方からの意見も聞きたくて。

途中で急遽用事が入ってしまい、席をはずさなくてはならなくなってしまったのですが、また議事録などもあると思うので、そちらで確認しようと思います。
2年間、なんだか終わっちゃったんだなあ…と、不思議な感じです。


そうそう、先週は月末で店じまいされるキッキーさんのところにお邪魔してきました。
都電荒川線が目の前を走る下町です。
ちょっとまわりを散歩してみたのですが、細い道が入り組んでいてややこしいことこの上もありません。
キッキーさんのお話では、戦後焼け野原になったところに、皆が家を建て、そのままの区画が残っているからとのことでした。
道は、畑のあいだのあぜ道が元になっているようです。
(キッキーさん、まちがいありません?)

都電荒川線は、前に住んでいた三重県の町の図書館に、荒川線の始発から終点までを描いた絵本があって、電車好きだった兄ちゃんのお気に入りでした。
なので、荒川線の車両や停留所の名前は私もよく知っていたのでした。
でも、それは絵本の中の話。

その実物が目の前にあり、絵本の中以外の周りの町の様子を知ることができるって、とても楽しいことなのです。
それも、ただ歩き回るだけでは分からないことが、ずっとこの地に住んでいらっしゃるキッキーさんに伺うとよく分かるのです。

北海道産まれの私と下町に縁を作ってくださったキッキーさん、どうもありがとうございます♪

a0076428_23505510.jpg

これは、一昨年のゴールデンウィークに、キッキーさんのところに遊びにうかがったときの写真です。
[PR]
by ts-kabakichi | 2008-03-23 23:11 | 日常

コンセント破壊プロジェクト

母ちゃんがボクの大好きなコンセントの穴を変なものでふさいだので、はずしてみました。
a0076428_23392484.jpg


手に持ったものは、ひとまず口に入れることにしています。
a0076428_23394937.jpg


母ちゃん、またふさいじゃったので面白くないな。。
a0076428_23402039.jpg


でも、また狙おうっと。
a0076428_23404117.jpg





チビ、先月からはいはいを始めたので、あちこちでいたずらします。
困った時期に突入です。

で、昨日は台所で晩ごはんの支度していたら、「バキッ」という音が和室から聞こえてきました。


a0076428_23253011.jpg

チビ…、コンセントのカバー自体をひっぺがしていました。
配線が露出しています。

危ないってば!

今まで兄ちゃんもムスメも、カバーどころか、コンセントをふさぐ部品すらはずしたことはありませんでした。
なのに、チビときたら。

無理にはがしたので、カバーをとめているツメも折れてました。

…破壊王です。


急いでカバー戻したのですが、狙った獲物は逃さないタイプらしく、しつこく何度もはがしに来ます。娘が手で押さえて、はがされないようにしていたのですが、あまりの執拗な攻撃に悲鳴上げてました。

母ちゃんものんびり写真とってる場合じゃないので、あわててベビー用品店に走り、コンセントまるごとカバーする安全用部品を買って取り付けました。

今日は、それをまた引っ張ってましたけど。





a0076428_23254212.jpg

うーん、いい感じなんだけどなあ。(チビ)
[PR]
by ts-kabakichi | 2008-03-13 23:34 | チビ

満開!

兄ちゃんの盆栽の梅が満開になりました。
a0076428_12563227.jpg


ところで、来年も花を咲かせるために枝を切るので、梅の実はならないと思うよ~と言ったら、兄ちゃんかなりがっかりしてました。

やはり、狙いは実の方だったか…。





こちらは、今日父ちゃんや兄ちゃん、ムスメたちが参加している「地域探検ウォークラリー」(私もポスターやチラシ作成を手伝いました。)の途中で見た、家の近くの畑の河津桜。
ちゃんと「河津桜」と書かれた札がかけてあったので、私でも分かりました。(^^)v

a0076428_1333496.jpg

私はベビーカーで熟睡したチビを連れて、ここで野菜を買って退散…。
ムスメも本当は途中で帰る予定だったのですが、自分も行くと言って、行ってしまいました。
なお、買ったのはふきのとうと、のらぼう菜という地場野菜。
のらぼう菜、このあたりでしか栽培されていない菜花の一種(だと思う)ですが、甘みがあって、とてもおいしいので春の楽しみのひとつなのです。
畑の方の話では、甘くておいしいので鳥にも食べられちゃうらしく、ネットをかけて防いでいるそうです。


さて、またこれから最後のポイントのイチゴ狩りに参加しに行ってきまーす。
[PR]
by ts-kabakichi | 2008-03-09 12:58 | 兄ちゃん

秩父へ

週末、珍しく泊りがけで出かけてきました。
行き先は秩父。

途中、越生の梅林に立ち寄ってみました。
梅祭りが開催されていましたが、まだ梅は咲きはじめ。満開になったら見事でしょうね。
a0076428_14125140.jpg


ところで兄ちゃん、祭り会場で地元老人会の方たちが育てて売っていた、小さな梅の木が欲しいとずっと眺めていました。
一回りした帰りがけ、私も梅の木のことはすっかり忘れていたのですが、兄ちゃん
「盆栽の梅の木が…」とまた言い出したので、そこまで気になるなら、と一鉢買ってきました。
売っていたおじさんたちに、育て方を教えてもらっていました。

a0076428_156116.jpg
おじさんに教えてもらったとおり、霧吹きで水をやる兄ちゃん。

水かけたら水滴が付いてきれい~と喜んでいました。
a0076428_1572439.jpg


しかし、小学3年生にして「盆栽」とはねえ…。


さて、話は戻って、兄ちゃんは盆栽買ってもらったので、代わりにムスメはミニSLに。
兄ちゃんもちゃっかり一緒に乗りましたが。
a0076428_14131442.jpg



さて、宿は父ちゃんが見つけた、朝夕こだわりのバイキング付きプラン、イチゴ狩りのおまけつき。

ごはんは契約農園で栽培した野菜などを作った手作りのもので、サラダにはミニ大根も。
マクロビオティックの料理などもあり、また肉や魚料理も充実していておいしかったです。
a0076428_14114761.jpg


高台にあるので、部屋の窓からも秩父の市街が一望できました。
a0076428_14195897.jpg


ただ、安いプランだったので、部屋は別館のちょっとびっくりする古い建物でございました…。
中廊下がなくて、外の廊下から直接部屋に入るというつくりで、どうやら、昔のリゾートマンションか何からしく、小さなキッチンも付いたもの。
子どもたちは「引越ししたみたーい♪」と喜んでおりましたが、親の方はなんだかぜんぜん「非日常」が味わえず、家にいるよーな気分が抜けなかったのでありました。

でも、おまけのイチゴ狩りプランのイチゴがとーってもおいしかったです。
一人一パックずつ取ることができて、家に帰ってから食べたのですが、甘くておいしくてあっという間になくなってしまいました。
このイチゴ食べるためだけにまた行ってもいいくらいです。


イチゴ狩りのあとは長瀞へ。
去年兄ちゃんは、スイミングスクールのラフティングキャンプで一度来ております。

a0076428_14273765.jpg


二人で岩場を走り回って遊んだ結果、ムスメがこけて顔に青あざ作りました…。

a0076428_1427478.jpg



ちょうど火祭りというのも行われた日で、駅前から山伏の行列が出発。
その行列の中のトラックの荷台に乗せられていたものです。
色鮮やかでした。
a0076428_14275699.jpg

[PR]
by ts-kabakichi | 2008-03-03 14:28 | おでかけ