今日はどこへ行くの?

kkabakichi.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

夜明けとハチ

a0076428_6422826.jpg

札幌の夜明けです。
左の山は円山。
奥は夕張山地方面だと思います。

わあ~きれい、と思って写真を撮ったのですが、窓を開けると、なぜかすぐに大きなハチがぶーんとやってくるので、1枚撮っては網戸を閉め…とスリリングな撮影でした。

最近軒先の小さなスズメバチの巣も駆除したばかりで、スズメバチも来たりするのです…。


ところでスズメバチの巣って薄い紙を重ねて作ったような構造で、触ると柔らかいんですよね~。
以前バレーボール大の(!)を駆除したことがあり、そのときにビニール袋の上からさわらせてもらって、初めて知りました。

固いものだろうと思っていたので、とても繊細なものだったのが意外でした。
[PR]
by ts-kabakichi | 2008-08-20 06:42

大揺れ

北海道に着いてからすぐは、気温が30度くらいあり、結構暑い毎日だったのですが、今週に入ってからはすっかり涼しくなりました。
快適に過ごしております。
チビも背中にあせも作っておりましたが、すっかりよくなりました。

夕張に石炭堀り体験に行ったり、コテージ借りて簡単なキャンプに行ったりしています。

父ちゃんもお盆で帰省してきていたのですが、また猛暑の中に戻っていきました。
しかし、「嵐を呼ぶ男」である父ちゃん、帰りの飛行機は関東地方の天候が大荒れのため飛行機の出発が一時間半くらい遅れ、その飛行機も、「よく揺れてフリーフォールに3回乗った気分で、機内の子供たちは怖くて泣き叫んでいた。」という状態だったようです。

父ちゃん、一度帰りましたが、月曜夜にはまた札幌出張で戻ってきます。
次回の飛行機は揺れないといいなあ。
[PR]
by ts-kabakichi | 2008-08-17 03:17 | 日常

北海道への船旅

a0076428_21521287.jpg

a0076428_21521237.jpg

日曜日にフェリーで名古屋港を出て、北海道に向かっております。

4回目の太平洋フェリー乗船で、今回3度目の「いしかり」に乗っています。
前回乗った「きそ」は現在、苫小牧-仙台間の往復専用になっているようです。


初めてこの航路に乗る前は、2泊3日の行程は長いなあと躊躇しましたが、中1日ある船旅はのんびりできて、とてもいいものです。
これを経験してしまうと、1泊で着いてしまう苫小牧-大洗間などは、かえって短く感じられてしまうくらいです。

さて、今日は操舵室も見学させてもらえました。
兄ちゃんは初めて見る本物のレーダーに釘づけ。
姉妹船とのすれ違いの時間に合わせてあるので、みるみる近付いてくる「きたかみ」の姿を操舵室から見ることができたのもイキなはからいでした。


夕方は、仙台に停泊している間に、フェリーターミナル前の公園に遊びに行きました。
草ぼうぼうの寂しいところなので早々に船に戻りましたが、ムスメはその雑草の中からめざとく花を見つけて、花束作っていました。
ネジバナがたくさんあったようです。


初めての船旅のチビも、それなりに楽しく過ごしているようです。
レストランでもせっせと自分で食べております。
[PR]
by ts-kabakichi | 2008-08-04 21:52

モーニング

a0076428_22413870.jpg

a0076428_2241388.jpg

愛知県と言えばモーニングサービス。

喫茶店で朝に飲み物を頼むと、トーストやゆで卵、サラダがおまけで付いてくる、あのサービスです。

友人おすすめの店に連れて行ってもらいました。
上の写真は子どもたちが頼んだもの。飲み物、トースト、サラダ、果物が添えられたコーンフレークがセットで390円。

下のは私が頼んだパニーニセット。
飲み物に具だくさんのパニーニ2つとゆで卵、グレープフルーツジュースがセットになっています。こちらは450円♪。
飲み物にさらに飲み物がつくのがモーニングのすごいところです。

特に私が連れて行ってもらったあたりは、愛知でも一番モーニングが盛んなところだそうです。

三重でもモーニングサービスはありましたが、メニューの充実度が違います。

こんなサービスが色々楽しめるなんて、いいな~。愛知の人。
[PR]
by ts-kabakichi | 2008-08-03 22:41 | 食べ物

三重と愛知

a0076428_9453420.jpg

a0076428_9453461.jpg

現在、三重と愛知の友人宅に遊びに来ています。去年はチビの出産があり来れなかったので、2年ぶりです。

三重には7年間住んでいました。
兄ちゃんにとっては桑名が出生地。故郷なのです。
(ムスメは里帰り出産なので、札幌産まれ。)

川崎に引っ越して5年目に入り、ずいぶん慣れたと思っていましたが、三重に来ると、やっぱりこちらの方が落ち着くな~としみじみ感じました。
そこら中に田んぼがたくさんあって、緑がたくさんの、大きなマンションなんか無い小さな町。

住宅地開発が進んでいて、裏山はすっかり削られていていたりしましたが、町の中を通る旧東海道沿いの風景はそのままで、なんだかほっとする眺めなのでありました。



さて、子どもたちは産まれた頃から知っている友だちと遊びまくる毎日です。
2年会っていないので、どうなるやら、と思っていましたが、最初はちょっと遠慮がちなものの、すぐに普通に遊ぶように。
気心が知れた仲なのですね。
幼なじみはいいなあ、と母ちゃんは思いました。
それに生まれた頃から知っている子どもたちの成長ぶりは、私にとっても嬉しいものなのでありました。


お世話になった皆さん、本当にどうもありがとうございます。
こうやって楽しい時間を過ごせるのも、私たち一家をいつも暖かく迎えてくれる友人たちがいるからこそです。

またうちにもどうぞ遊びに来てくださいね。


また、いただいたコメントへのお返事が遅くなっており、申し訳ありません。
後でまとめてのお返事させていただきますね。
[PR]
by ts-kabakichi | 2008-08-03 09:45 | おでかけ