今日はどこへ行くの?

kkabakichi.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

動物園

チビ、最近は動物が好きなので、週末は大きな動物園に行こうかなあと思っていました。

しかし今日の朝起きると、えらく暑い…。
最高気温は30度を超えると天気予報では言っているしで、すでに戦意喪失。

大きな動物園はやめ、近くの無料の動物公園に行ってきました。

すいているので、間近で動物が見られるし、子どもたちは結構楽しめます。
a0076428_22243339.jpg

チビはペンギンに釘付け。
小さい子の目線なのがいいですね。

ペンギン、突然すごいスピードで飛ぶように泳ぎだしたりして、私も楽しかったです。
勢いつけて水から飛び出して、水面をひゅーっと飛んで、また潜った高速で泳いでいったり。


その後はサルをながめたり。
チビはサルが気に入ったようで父ちゃんとサル見物。
私は兄ちゃんと娘と一足先に。
ムスメは、くじゃくのオリの前で、羽が開くまで待つんだ~、とじっと待機。
さらに先に行った兄ちゃんが、「リスがいるよ~」と呼びに来ても、その誘いには乗らず。

そうやって待つこと5分か、それ以上。くじゃくが見事に羽を開いてくれたのでありました。
ムスメ大喜び。
母ちゃんもほっとしました。
ちょうどチビも追いついて、一緒にくじゃく見物。

羽を開いたくじゃく、ゆっくり向こうを向いたりもして、後姿までじっくり観察。
尾羽だけじゃなく、いろいろな羽も開いて力が入っている様子がよくわかりました。
それにしても、立派な羽。自然の造型ってすごい。
さて、今度は閉じるところを見ようとムスメは言い出したのですが、ぜんぜん閉じる気配がなかったので、さすがにあきらめて、次のリスや大きいインコなどのいるコーナーに移動しました。


ところで、ここの動物公園、動物コーナーの先に少し遊具のあるところもあって、いつもここでひと遊び。
チビは滑り台が目に入ったら、もう動物はどうでもよくなったらしく、さっさと通り過ぎて遊具に向かっておりました。

この公園は小高い山の上にあります。
遊具のあるところは一番眺めがよくて、遠いけれど新幹線も見えます。

今回は偶然ドクターイエローも目撃。
黄色い車体の点検用の車両です。
実物を見たのは初めてで、とっても得した気分になりました。(←鉄道好き)
かつての鉄道好きの兄ちゃんも初めて見て喜んでおりました。


帰りがけに見た、だらーんと寝ているレッサーパンダも面白かったです。
[PR]
by ts-kabakichi | 2009-06-27 22:33 | おでかけ

説明責任

私が住んでいるマンションの屋上に、携帯電話の基地局のアンテナが建つことになったと、業者が挨拶に来た。
2ヶ月ほど前のことだ。

そして先週くらいになってから、また工事日程などのお知らせの手紙を持って業者がやってきた。

ふーん、そうなのかと思って大して気にしていなかった。


そうしたら、昨日、4階に住む友達が、反対運動の署名を集めたいと言ってやって来た。
よくよく話を聞けば、アンテナの高さは6メートル。
西端にアンテナをたて、最上階の4階の東端の1室をつぶして機械室にするらしい。
友人の家はその隣。
送風ファンを24時間回し続けるので、防音壁を設置して音対策はします、というが、法令で守られている騒音レベルは無音ではない。
法令レベル以下の音であっても一日中絶え間なく聞こえてきたのではたまらない。
壁一枚隔てた隣に何だかわけのわからないものが来るのは嫌だし、電磁波による健康問題などで各地で工事中止や撤去の係争が起こっているらしい。
とにかく、問題点が明らかにされないまま工事が始まるのは嫌だし、住居専用と説明されて入居したマンションの隣の部屋が住居以外のものになってしまうのも問題だ。


携帯電話は私も使っているし、公共性については理解している。

自分の頭の上だけは嫌だというわけにも行かないのかなあとは思う。


しかし、私が一番問題だと思ったのは、マンションの管理者と工事者がきちんと住民に対して説明をしていないということだ。

アンテナが建つことは私も聞いたが、住居であった1室を機械室にすることは一言も聞いていない。
「基地局アンテナ」が建つので、工事で音が出る、迷惑をかけるので申し訳ありませんと言う程度。
具体的な内容の話はなかった。
2回目の説明のときに工程表と図面を持ってきたので、それを注意深く読めばどんな工事かはある程度予測が付くが、素人にどれだけ分かると言うのだろう。

それから、電話会社の委託を受けた施工業者は挨拶に来たが、管理会社と大家からは文書連絡のひとつもない。
おまけに、周りの一般住宅や分譲マンションにも工事についての連絡はしていないようだ。

私たちの住んでいるのは賃貸マンションだから管理組合も無い。
すぐに何か相談できる管理人がいるわけでもない。
住んで5年になるが、都内に住んでいるという大家さんの顔を見たことも無い。
(しかし、最近入居した人は、入居する家族全員の顔がうつった写真を提出するように契約時に言われたそうだ。)

文句言われないように、さっさと簡単な説明だけして、工事してしまおうという魂胆だったのだなあ、とうっかりしていた私も思い当たって、それには腹が立った。
それが向こうの戦法だったのだろうけれど。


もっとちゃんと色々なことに気をつけなくちゃならない。
[PR]
by ts-kabakichi | 2009-06-24 09:49 | 日常

虫さされ

先日キャンプに行ったときに、どうやらブヨにやられたらしく、チビ以外はひどい目にあいました。
蚊に刺されても何でもない父ちゃんが、今回は一番被害をうけてしまいました。
子どもたちも、水ぶくれができたりしてけっこうひどい状態。
でも、水ぶくれがつぶれたところは消毒して、薬つけて…としていたら3~4日で大体よくなりました。

こういうときは、もう仕方ないので期間限定で強いステロイドを使いますが、虫刺されに効くもので何かほかのものはないかなあ、と調べていたら、どくだみがいいとのこと。

どくだみなら、マンションの庭にいやというほど生えています。
草抜きが好きな私、どくだみはうまく抜くと地下茎ごとするする抜けるので、いつも楽しく抜いていました。

そんなことして捨てちゃってたどくだみが虫刺されにいいとは!

さっそく抜きに行きました。
そうしたら、どくだみを抜いている最中に蚊に刺されました。とほほ。
でも、どくだみの葉っぱをつぶして汁をつけてみたら、何とすぐにかゆみが引くではありませんか。
すごーい!

さて、つんできた葉っぱを洗って干してホワイトリカーにつけてみました。
出来上がりが楽しみ。
もっと調べてみたら花を漬けたものがよく効くみたいなので、明日は花を摘んでこようっと。


実家ではトチの実をホワイトリカーに漬けたものが、筋肉痛や神経痛にいいとよく使っていました。
確かによく効きました。

自然のものを使うのっていいですよね。
昔の人はすごいなー。
[PR]
by ts-kabakichi | 2009-06-20 20:58 | 日常

危ないお年ごろ

前回の記事のコメントに、キッキーさんが書いてくださいましたが、本当にチビは油断もすきもない時期となりました。

まあ、小さいものを口に入れてしまったりということは無くなったのですが、自分の思う方向に行きたがるので、外に行くと大変です。
大好きな電車が見えれば、車道だろうと横切ってよく見える方向に行きたいしで、怖くて目が離せません。
動くのも早いので、一瞬で相当な距離を移動していたりします。

なので、出かけるときは最近雨も多いのでおんぶが多いです。

しかーし、先日のムスメの授業参観のときは、その前に委員会の打ち合わせなんかもして、おんぶ時間が長かったせいもあって、紙オムツの中がすれてしまったのか、真っ赤に。
病院でクスリもらってきました。
そして、まだちょっと怪しいのですが、外出時も夜もパンツで過ごすことにしました。
ちゃんと自分で申し出て、まず失敗なくトイレに行けるようになってはいるのですが、何といってもパンツ暦一ヶ月足らずのビギナーだしなあ。
なかなかスリリングです。

私も腰痛が悪化してきているし、おんぶしすぎも、考え物なんだなあと思いました。おんぶは親も一番安心できていいのですけどね。

ということで、今日はおんぶもせずベビーカーも使わずにバスで外出したのですが、あちこち行きたがるので本当に目が離せませんでした。
2歳児は2歳児で結構大変です。
[PR]
by ts-kabakichi | 2009-06-18 23:31 | チビ

性格

チビ、2歳になりました。

誕生日のケーキは、この間も作った巨大ホットケーキ。
今回はちょっと控えめに、小袋二つ分を、フライパンで一度に焼きました。

ろうそく2本立ててハッピーバースデイを歌ったら、照れてもじもじしてました。
a0076428_23404973.jpg


でも、ろうそくの火を吹き消すときは、はりきって自分で消しました。
a0076428_23422111.jpg





さて、2歳になると、結構性格がはっきりしてきます。


①チビは、きちょうめんです。

・ご飯を食べているときに、テーブルに何かこぼれていると、布巾でちゃんと拭きます。
・玄関から家に上がるときは、ちゃんと靴を脱いで、上着も脱いでから家に入ります。
上着のまま部屋に入れようとすると、怒ります。
・出かけるときに帽子を忘れると怒ります。私にもちゃんとかぶるよう指示します。
・新しいおもちゃを出すと、それまで使っていたおもちゃをしまったりします。
・砂場で遊んでいても、手や靴に砂が付くと、一生懸命払い落とそうとします…。



②チビはくいしんぼうです。

・ご飯の用意ができると、いつも一番最初に席について食べ始めます。
・兄ちゃんが台所でお代わりをよそっていると、自分もちゃわんを持って並びます。
・二つに分けたうちの、大きいほうを私が取ると怒ります。
・お腹がすくと、無言でお菓子の戸棚をあけて、自分用のお菓子を探し出して持ってきたり、勝手にパンをたべていたりします…。




さて、くいしんぼうなチビ。
今日、晩ごはんの準備をしていたら、台所からさっさと自分のトマトの皿を持ち出して、床に座って食べ始めました。
その後すぐにズボンの上にトマトを落として、拭いてくれと要求するので、布巾で拭きながら「ほら、こぼしちゃったでしょ。ちゃんとテーブルで食べなさい。」と言ったら、すかさずレジャーシートを持ってきて、床に広げてその上で食べ始めました。
私が言ったことの、前半にだけ反応したらしいです。
妙なところできちょうめんなチビであります。
a0076428_23521523.jpg

[PR]
by ts-kabakichi | 2009-06-10 23:47 | チビ

議長

ここのところ、私の属しているいくつかの団体で総会がありました。
(あ、もちろん株主総会とかじゃないです。)

総会って、最初に司会者が議長を指名しますよね。
「どなたか、議長を引き受けてくださる方はいらっしゃいませんか?」って。

で、誰も名乗りを上げないと、予め決まっていた方が議長となり、シナリオどおり粛々と進めて行くのですが、いつも黙って聞きながら思うんです。

ここで下っ端の私が「はい!」って元気よく手を上げたらどうなるのかなあって。

…そんな勇気は無いのですが。



なんてくだらないことを考えていたら、前年度の会計報告のあたりで気を失ってました。
手に持っていたシャープペンが落ちて気づくという、ありがちなパターン。

なお、そんないいかげんな母ちゃんのとなりで、チビはもくもくと持っていったおやつのビスケットを食べておりました。
よく打ち合わせに連れて行かれるチビ、静かな場のときは雰囲気で分かるのか、まず騒ぎません。
家ではずっとうるさいのに、今回も途中で二言三言、小さな声を出しただけ。
終了後、皆さんから、おとなしくしててえらかったね~と言っていただきました。
小さいなりに分かるものなのだなあ、と母ちゃんも感心しているよー。

まあ、後半はおっぱい飲んで、今度はチビが私のひざで熟睡してたのですけれどね。
こんなときにまだまだ役立つけど、君はいったいいつまで飲む気なのだ?
[PR]
by ts-kabakichi | 2009-06-01 21:48 | 日常