今日はどこへ行くの?

kkabakichi.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

大事なおいも

学校でサツマイモ堀りがあった日、家の前の交差点まで迎えに出ると、ムスメがしょんぼりして帰ってきました。
いつも子どもたちの帰りに付き添ってくれる近所のボランティアの方によると、帰る途中で袋が破れて中身を落としてしまい、ほかの子から1本ずつ分けてもらったとのこと。

学校までの道を戻って探したいと言うので、一緒に行ってみました。
学校に向かうときは気付かなかったけれど、帰り道に、通学路の遊歩道の端の方に落ちていた一本を見つけました。

ムスメ、喜んでそれをビニール袋に入れて持ってきたのですが、見ていると勢いよく振って歩いております。

「ひょっとして、学校の帰りもそうやって袋振ってたの?」と聞くと、
「あ、」と、袋を振る手が止まりました。
「あはは、振ってたよ~。」とムスメ。

そりゃー、飛んでいきますわね。

ついでに
「ねえ、おいもが無いのに気付いて、泣いちゃったの?」
と聞くと

「そりゃあ、そうでしょう。だって、おいも掘りに行ったのに、おいもが一つも無いんだよー。」と。

確かに。
いろいろ準備していって掘ったのに全部落とすとは…(まあ、もともと入ってたのは3本だけど)。
ショックだよねえ。

でも、ちゃんと気づいてくれた大人がいて、そして分けてくれた子がいたのが、私にも嬉しかったな。
[PR]
by ts-kabakichi | 2010-11-30 20:25 | ムスメ

合同練習

今日は、市内の中学校の体育館と武道場を使っての剣道の合同練習会。
小学生約150名
中学生約500名での練習でした。

こちらは体育館で行われた男子の練習。
うーん、これだけ並ぶと壮観。
a0076428_21111829.jpg

4人組で行う練習では、同級生の友だちとはぐれてしまった兄ちゃん、気付けば市内一の強豪道場(神道無念流の道場の流れをくむ)の2名と市内一の強豪中学の1名と組む羽目になったそうで「ぼこぼこにされたよ~。今日ばっかりはメガネが無い方が相手の所属が読めなくて幸せだったかも。」と、でも嬉しそうに言っておりました。
なかなか出来ない貴重な体験だと思うよ。

女の子は武道場で。
小学生の女の子は30人くらいしかいないうえに、2年生のムスメは一番小さいくらい。
勢いのある中学生たちに混じってがんばりました。
a0076428_21233081.jpg

[PR]
by ts-kabakichi | 2010-11-27 21:20 | 剣道

秋のお店

公園の砂場で、娘と友だちの女の子たちがせっせと団子作り。

どんぐりのお金と、サインペンで何やら書き込まれた葉っぱを渡されました。

どんぐりのお金で買うのは、このおだんご。
葉っぱにはさまれているのは、限定一つのサンドイッチだそう。

何かをひとつ買うと、葉っぱのカード(だった)のスタンプ欄?に、日付とサインがしてもらえる仕組み。

お金だけじゃなく、カードもあるのが今どきだなあと思って面白かったです。
a0076428_2174688.jpg

[PR]
by ts-kabakichi | 2010-11-27 21:08 | ムスメ

久しぶりの再会

三重に住んでいたころの友だちが、はるばる愛知県から遊びに来てくれました。
チビの遊び相手もしてくれたりと、ありがたい来訪。

一緒に出かけたり、久しぶりにつもる話もたくさん出来て、楽しかったです。



休日は、日光へ。
いろは坂の途中にある、明智平のロープウェイに乗りました。
今まで、なんでこんな中途半端なところにロープウェイ?と思っていたのですが、実はここから眺めると、男体山と中禅寺湖、華厳の滝が一望できるのですね。
知らずに通り過ぎておりました。(^^;)

朝は雨だったのに、私たちが着いたたころにはきれいな青空が広がり、晩秋のちょっとさびしい風景に色を添えてくれ、きれいな風景を楽しむことが出来ました。
a0076428_2149440.jpg








a0076428_21494435.jpg
こちらは今日行った太平山。
ちょうどもみじ祭りの最中で、色鮮やかな景色。



a0076428_21495567.jpg
チビは、もちろん花より団子です。
ゆずをちょっと添えた大根おろしをのせていただいた卵焼きも、ほかほかでふんわりしていておいしかったです。
[PR]
by ts-kabakichi | 2010-11-24 21:55 | おでかけ

慰安旅行

父ちゃん、会社が休みの日に部署内での慰安旅行に。
行先は那須。

陶芸体験とテディベアミュージアムに行くと言って出かけて行った。
積立金を使うので、ある程度きちんと計画を立てて予算も使わなくてはならないらしい。
しかし、おじさん8人で何故テディベアミュージアム?(笑)と思っていたら、やっぱりみんなその行先はおかしいと思って、トリックアート美術館に変更になったらしい。

観光地のこういう美術館ってうちは行かないので、父ちゃんにはある意味新鮮な体験だったらしい。

陶芸はそれぞれの個性が出て面白かったとか。
父ちゃんは、最近買い換えた兄ちゃんのご飯の茶碗よりも大きいものを作ったようなのだけれど、どんぶりくらいにしてしまったようで、「大きすぎたかなあ…。」と。
2か月ほどで届くそう。
一体どんなのが来るのかな。
[PR]
by ts-kabakichi | 2010-11-18 08:42 | 父ちゃん

卒業写真

兄ちゃんの小学校の卒業アルバムの個人写真の撮影があったので、のびすぎの髪を切った。

しかし、どうもバリカンの調子が悪い。

「うーん、途中で止まるかも。」
とつぶやきながら切っていたら、

「一生の恥だから、虎刈りだけはやめて~。」
と兄ちゃん。
「途中で櫛がはずれてゼロミリもいや~。」
とも。

(兄ちゃん1歳か2歳くらいのころ、途中で長さ調整用の櫛が外れて一列だけゼロミリで刈った暗い過去があるのだ…。)

でも、まあ何とか無事に終了。
よかったよかった。

バリカンにもちゃんと油をさしてしまっておきましょう。
[PR]
by ts-kabakichi | 2010-11-17 10:15 | 兄ちゃん

秋の色

a0076428_1462655.jpg

どうだんつつじの紅。








a0076428_1465236.jpg
白樺の白。
[PR]
by ts-kabakichi | 2010-11-15 14:05 | 日常

大統領専用機

昨日の羽田空港にて。
オバマ大統領とすれ違いました。

と言っても、飛行機同士すぐ近くを通っただけですが。

でも、もう二度と見ることないだろうなあ。

写真はスポットに入ってから撮ったので遠いですが、その前は並んで走行するくらい接近しました。
チビは、垂直尾翼に描かれた星条旗を見て「ロケット(たぶんスペースシャトルね)と、同じ旗~。」と喜んでおりました。

a0076428_1023879.jpg


頭がブルーで機体は白。
下半分がステンレスのピカピカなのがカッコよかったです。(飛行機好き)
[PR]
by ts-kabakichi | 2010-11-15 10:23 | その他

青空

a0076428_1645284.jpg

今日は久しぶりに青空が広がった。

漬け物用の白菜をちょこっと干したりしてから、自転車で公園へ。
空は南の方は薄くて白い雲がひろがっていたけれど、北方向はよく晴れていて、公園からは男体山も見えた。
写真の真ん中の高い山が男体山。
写真だと小さく見えるけれど、実際はもっと大きく感じます。

チビと遊んでいる遊具の上からの眺め。

家からは、周りの家の屋根が邪魔して山が見えないので、ちょっと家を出て山が見えると何だか嬉しくなる。


兄ちゃんたち6年生も、今日はこの公園でフィールドワーク。
公園の東側にある中世の鷲城跡での合戦体験。
築城当時の深さ5メートルはありそうな空掘がそのまま残っているので、そこで攻守わかれて玉入れの玉を投げ合うらしい。
甲冑の重さを再現するために、2リットルペットボトルを2本ずつ背負ってだそう。

「お母さん奇襲攻撃かけに行ってもていい?チビと2人でインディアンの格好して弓矢とか持ってさ~。」と言ったら、きっぱり断られました。









ところで、今日はムスメの一年生のときの同級生のお母さんの告別式でもありました。
ご病気があるというのは知っていたけれど、こんなに早く亡くなるなんて。
それほど親しくさせていただいたわけではないけれど、いろいろ気遣いのできる素敵なお母さんで、私たちが引越した時も、ムスメがクラスのみんなに渡したプレゼントにもわざわざお礼のメールを下さったのでした。

まだ小さい子どもたちを残して行かなくてはならなかった彼女の気持ちを思うと、本当に切ないです。



チビと公園に行ったり、兄ちゃんに下らないことを言って嫌がられたり、そんなどうでもいい日常が、本当はかけがえのないものなんだなあ、と改めて思ったのでありました。
[PR]
by ts-kabakichi | 2010-11-02 16:13 | 日常