今日はどこへ行くの?

kkabakichi.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:チビ( 52 )

おやすみのお友

以前にも書きましたが、夜、布団に入るとき、チビは変わったものを持っていきます。
ムスメがぬいぐるみなんかを持っていく真似なので、姉ちゃんに借りたぬいぐるみもありますが、ほかにも必ず一品か二品。

昨日は、洗濯ばさみと小さな磁石でした。
a0076428_10164087.jpg

磁石が紛失しないよう?洗濯ばさみにはさんであります。


前の日は、おもちゃの50円玉でした。


母にもよくわからないチョイスです。
[PR]
by ts-kabakichi | 2010-02-10 10:19 | チビ

雪かき(雪遊び)

関東地方でもやっと雪が降りました。
昨日の夜から、降り積もっていく雪を眺めて子どもたちはわくわく。

朝は真っ白な世界に、大喜び。
ムスメは1年生なので、1時間目は雪遊びの時間だったそう。

兄ちゃんは自主的雪遊びのため、なぜか長靴の中までぐっしょりでした。


さて、チビと私は朝から雪かきしてました。
最初は人の通るところだけ…と思っていたのに、結局この道路、全部除雪してしまいました。
もちろん、私だけではなくて、全部で4人くらいで。
a0076428_2332756.jpg

チビも活躍…というより、スコップ奪われました。
で、私はちりとりで除雪する羽目に。

雪国出身のせいで、関東では雪かきってあまり必要ないかも知れないのに、これを放っておくと凍結するかも、と思うとついつい雪かきしちゃうんですよね。
終わった後の爽快感もいいし。

でも半分くらいは遊びなので、もちろん雪だるまも作りました♪

a0076428_2334929.jpg

[PR]
by ts-kabakichi | 2010-02-02 23:09 | チビ

故障

昨日、大事な時計の表示がなぜかすべて消えていました。
液晶の目覚まし時計で、温室度計もついているので、暖房や除湿器を使う目安にしている私の大事な友です。

ソーラー式なので、電源でも弱ったかな?と一日ベランダで日に当てておきました。
でも復活せず。

おかしいなあと言っていたら、兄ちゃんが

「ねえ、これ、上の目覚ましの音を止めるスイッチが動かないよ。押した状態のままみたい。」と。
確かに押し込まれた状態になっていて、動きません。


…うちには、かつて破壊王と呼ばれたヤツがいます。


で、チビに聞いてみました。

「これ、こわした?」
「ぼく、×××…した」(よくわからない)
と言って、机の下に潜り込むチビ。

何かがあったな…。
[PR]
by ts-kabakichi | 2010-01-19 09:26 | チビ

反抗期

チビ、最近何かと反対のことばかり言います。

母「トイレ行くよ。」
チビ「いかない。」

母「でかけるよ。」
チビ「でかけない。」

母「ご飯食べよう。」
チビ「ごはんたべない。」

母「靴下はこうね。」
チビ「はかない。」

しかし、すべてに反対するわけではないのであります。

母「おやつ食べようか」
チビ「たべる~。わーいわーい。」

母「あそぼうか」
チビ「あそぶ~。」


…チビのくせに、ちゃんと自分の意思を優先しております。
なかなかしたたかです。



それはそうと、もうしゃべるようになっちゃったチビですが、私の中ではまだまだかわいい末っ子。
この先幼稚園に行ったり、小学生になったりなんて考えたくありません。

で、
「チビはこのままなの、小学生になんてならないもん。」
といつものように言っていたら、兄ちゃんに言われました。
「お母さん、ぴの(ムスメ)のときも同じこと言ってたけど、もう一年生だよ。」
(よく覚えてるなー)

悔しいので、チビに聞いてみました。
母「ねえ、ダイ(チビ)もおじさんになるの?」
チビ「なるよ。」
(うっ)
母「ねえ、ダイもひげ生えるの?」
チビ「はえるー。」
(なぜ否定しない!)


母、子どもたちに完敗でありました。






a0076428_193751.jpg

これは最近のチビ。
一人で寝たのですが、枕元にぬいぐるみとか柔らかいものじゃなくて、ミニカー(自分で箱にしまったもの)と恐竜のチラシが置いてあります。枕の上のタオルも自分でかけています。
このタオル、もともと寝る前とかにおっぱい飲むときに私の腕で支える首に汗かくので当てていたもの。
これがあればおっぱいもらえると思っていたようで、よく眠くなると持ってきたものですが、いつの間にか枕カバーになっていました。
小さいなりに、いろいろ考えているようです。
[PR]
by ts-kabakichi | 2009-12-04 19:33 | チビ

言葉あそび

このあいだ、晩ごはんのときに、
「あ」のつく言葉は…などと遊んでいました。

「あ」
あり
あんこ
あし


「い」
いす
いか
いるか


などなど。


「く」シリーズのときに、それまであまり喋らずもくもくと食べていたチビが、勢いよく言いました。

「くしゃい!」

兄ちゃんもムスメも私も大爆笑でした。

2歳半、いろいろ言葉を覚える時期ですね。
ちなみに、チビはにおいに敏感です。
[PR]
by ts-kabakichi | 2009-11-24 19:39 | チビ

チビの対応

a0076428_2356649.jpg



兄ちゃん、無事に帰ってきました。
ペンションの食事に感動したらしく、
肉が出た、アイスが出た、と食べ物の話ばかりしておりました。

お土産に、最終日に作った「ほうとう」を持って帰ってきたのですが、家に着いたころにはくっついてしまい、麺じゃなくて小麦粉のかたまりと化しておりました。

仕方ないので、ちょっとぬらして、またこねて、のばして、切り分けました。
リサイクル?
兄ちゃん、ちゃんと自分で習ってきたので、せっせとしてくれました。

あり合わせの白菜や人参、油あげなどを煮込み、味噌味でいただきました。
おいしかったです。

翌日は自分で取ってきたルバーブでジャムも作っていました。(写真)
これもおいしいです。


さて、今度は代休で家にいた兄ちゃんへのチビの対応。

姉ちゃんにするような、読んでいる本を奪い取る、といったことはあまりしません。

その代わり…
兄ちゃんにつきまとい、何でも相手してもらおうとします。

姿が見えなくなると「にーちゃーん、こっちきてー」と呼びつけ、遊んでもらい、
面倒なゲーム持ってきて、うまくいかないと怒り、
「ぼーるとって」と泣き…
わがままし放題です。
ボールなんて、50センチ先に転がっているのに、座ったまま手を伸ばすだけで届かないからと泣く。。
私しかいないと、母ちゃんはあてにならないので、ちゃんと自分で取りに行くのに。

この様子、どこかで見たことがあるな、と思ったら休日の父ちゃんへの要求とよく似ておりました。

そうか、兄ちゃんは父ちゃんと同じく、自分の言うことを聞いてくれる存在なのね。
[PR]
by ts-kabakichi | 2009-10-20 23:58 | チビ

2歳

チビが、写真を見ながら
「にさい、にさい」
と言っているので、何だろうと見ると、夏祭りの写真。
ムスメとその友だちが浴衣を着て8人並んで写っている写真で、ほとんどの子が一斉にピースサインを出していました。

これかあ。

少し前に、チビに「2歳は、こうだよ。」と指2本出して教えたのでした。
よく「なんさい?」と聞かれるようになってきたので。
その時はいまひとつ分かっていないようだったので、あまり深追いしなかったのですが、チビ、私が教えた「にさい」とピースサインは同じだと思ったのね。

そのうち、「にさい」と言いながら写真に写るのかもしれませんね。

それにしても、写真を撮るときのピースサインって不思議な風習だなあ。


ちなみに今のチビの写真向けポーズ。
どこで覚えたんだろう?
a0076428_024435.jpg

こうやって体のポーズで反応するのって、カメラのレンズを向けられることによって、何か特別な感じがするからなのかもしれませんね。
ポーズをつけるって、撮られることへの本能的な反応?なのかも。
[PR]
by ts-kabakichi | 2009-09-02 02:05 | チビ

自分で

チビ、いろいろと自分でしてみたい年頃になりました。


朝は、パジャマのボタンを外そうと、真剣な顔で格闘しています。

姉ちゃんがかばんに返す本を詰めて、家庭文庫に本を借りに行くのに付いていくときは、いそいで自分の小さなかばんにも、ウルトラマンの絵本を詰めて、玄関に向かいます。

いないいないばあも、チビがしてくれます。
「いないいなーい、ばあ!」としてくれるので、私も「うわあ!」と言っておどろいてみせると、もう大喜び。
10回くらい連続でサービスしてくれます…。

ぎりぎりになってからしかトイレに行こうとしないから、
ちょっともれちゃったパンツ。
a0076428_23574935.jpg
ちゃんと自分で洗います。(教えてないんだけど…)
[PR]
by ts-kabakichi | 2009-07-10 00:00 | チビ

チビのことば 2

チビ、あいかわらずあまりしゃべりませんが、ちょっと単語は増えてきました。


大好きなぴーぽーも、
きゅうきゅうしゃ
しょうぼうしゃ
は言い分けられるように。

なお、チビはサイレンの音とか、ゴミ収集車の流す音楽が聞こえると、すかさずベランダに走っていって抱っこして外を見せろとせがみます。

先日都内に車で行ったとき、要人が来るらしく道路の両側がほとんど警察車両で埋め尽くされていました。
赤色灯が上についた車だらけで、もう、チビ目が釘付けでした。
すごい台数の車両に私も釘付けでしたが。


さて、ほかによく言うのは、

いない
ない
からっぽ

無いことは訴えなきゃね。


それから、「自分も」と訴えたいときは

むんむー

と言います。

兄ちゃんがおやつ食べてたり、父ちゃんがでかけちゃったりするときは
「むんむー」
と言って口をとがらせて文句言ってます。


なお、

にいちゃん
ねえちゃん
とうちゃん

もわりにちゃんと呼ぶのですが、私のことはたまに「かーちゃん」とか言うものの、ほとんどは
「まんま」
と呼びます。

チビにとって、私はごはんなんだろうか…。
[PR]
by ts-kabakichi | 2009-07-01 05:25 | チビ

危ないお年ごろ

前回の記事のコメントに、キッキーさんが書いてくださいましたが、本当にチビは油断もすきもない時期となりました。

まあ、小さいものを口に入れてしまったりということは無くなったのですが、自分の思う方向に行きたがるので、外に行くと大変です。
大好きな電車が見えれば、車道だろうと横切ってよく見える方向に行きたいしで、怖くて目が離せません。
動くのも早いので、一瞬で相当な距離を移動していたりします。

なので、出かけるときは最近雨も多いのでおんぶが多いです。

しかーし、先日のムスメの授業参観のときは、その前に委員会の打ち合わせなんかもして、おんぶ時間が長かったせいもあって、紙オムツの中がすれてしまったのか、真っ赤に。
病院でクスリもらってきました。
そして、まだちょっと怪しいのですが、外出時も夜もパンツで過ごすことにしました。
ちゃんと自分で申し出て、まず失敗なくトイレに行けるようになってはいるのですが、何といってもパンツ暦一ヶ月足らずのビギナーだしなあ。
なかなかスリリングです。

私も腰痛が悪化してきているし、おんぶしすぎも、考え物なんだなあと思いました。おんぶは親も一番安心できていいのですけどね。

ということで、今日はおんぶもせずベビーカーも使わずにバスで外出したのですが、あちこち行きたがるので本当に目が離せませんでした。
2歳児は2歳児で結構大変です。
[PR]
by ts-kabakichi | 2009-06-18 23:31 | チビ